博多大吉の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

博多大吉

 

大吉

 

1971310日生

身長182

 

福岡県出身のお笑いタレント

博多華丸・大吉のツッコミ担当

本名は吉岡廣憲(ひろのり)

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの弟で、1歳年上の姉がいる。

 

1990年に博多華丸とのコンビで吉本興業福岡のオーディションに合格し、

「華丸大吉」のコンビ名でデビュー。

 

大吉1

 

直後に「鶴屋華丸・亀屋大吉」に改名し、地元福岡のローカル番組を中心に

活動し人気を博す。

 

2004年にコンビ名を「博多華丸・大吉」に改名。

 

2005年に相方の華丸が「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」で優勝し、

翌年のR-1ぐらんぷりでも優勝して全国的に注目される。

 

以降は多くのバラエティー番組や情報番組に出演。

 

2014年の「THE MANZAI」で優勝を果たす。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:福岡県 光陵高校 偏差値50(普通)

 

博多大吉さんの出身校は、県立の共学校の光陵高校です。

 

中学校の時はバスケットボール部に所属していましたが、補欠でした。

 

高校でもバスケットボール部に入部しますが、やはり3年間補欠でした。

 

博多大吉さんは父親が無職だったことから家計が苦しく、学生時代は

給食を残す女子から分けてもらい夕食にしたりと、かなり苦労を

重ねたようです。

 

高校時代の夢はお笑いではなく、プロレスラーになることでした。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:福岡大学 経済学部(中退) 偏差値48(やや容易)

 

博多大吉さんは高校卒業後は、福岡大学に進学します。

 

一般入試ではなく、推薦入学での進学でした。

 

高校生の時に新日本プロレスに履歴書を送りましたが、大卒であることが

必要とされたので、同大に進学しました。

 

在学中は落語研究会に所属して、相方となる華丸さんとは

ここで知り合っています。

 

そしてふたりでコンビを組むと19歳の時に吉本福岡入りするなど、

その才能の片りんを見せます。

 

その後は地元のローカルタレントとして活躍し、仕事が忙しくなったせいか、

時期は不明ですが大学は中退しています。

 

以降も地元では目覚ましい活躍をしますが、なかなか全国区の人気には

なりませんでした。

 

しかし大吉さんが裏方に回り全面的にバックアップした華丸さんの

R-1ぐらんぷり優勝を機に、コンビは全国的に注目されることになります。

 

そして現在では様々な番組に出演するほどの絶大な人気を誇っています。

 

人気はもちろんのこと、高い実力も備えていることでも知られていますので、

今後の展開も楽しみです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ