加藤シルビアの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値

 

加藤シルビア(かとう しるびあ)

 

 

198614日生

身長164㎝、体重60

 

埼玉県入間市出身のアナウンサー

TBS所属

本名同じ

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

父親は日本人で母親はポーランド人のハーフ。

 

2008年にアナウンサーとしてTBSに入社して、同期には枡田絵理奈と山本匠晃がいる。

 

同年4月の「アナCAN」でテレビ番組初出演。

 

 

同年10月から「はなまるマーケット」のアシスタントを務める(20109月まで)

 

 

20109月から「みのもんたの朝ズバッ!」に出演(20133月まで)

 

 

2013年から「Nスタ」にキャスターとして出演(20173月まで)

 

 

201610月に一般人男性と結婚。

 

20174月に第一子を出産し、20188月に第二子の妊娠を発表した。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 明治学院東村山高校 偏差値65(難関)

 

 

加藤シルビアさんの出身校は、私立の共学校の明治学院東村山高校です。

 

同校は明治学院大学の系列校で、キリスト教系のミッションスクールです。

 

加藤さんの出身中学は、系列の明治学院中学校(偏差値61)が有力です。

 

子供の頃から体を動かすことが好きではなく、スポーツはあまり得意ではありません。

 

インタビューでは中学校の体育の授業の20分間走が嫌で嫌で仕方なかったと語っています(ただしその後にジョギングが趣味になっています)。

 

ポーランド人の母親が英会話の講師をやっていたことから高校時代から英語が得意で、現在では洋書を読むほどです。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:お茶の水女子大学 理学部物理学科 偏差値58(中の上)

 

 

加藤シルビアさんの出身大学は、国立のお茶の水女子大学です。

 

大学時代は理学部に在籍して物理を専攻したリケ女でした。

 

大学時代までは実家に住んでおり、一人暮らしはしていませんでした。

 

TBSアナウンサーだった小林悠さんは大学時代の同期です。

 

加藤さんはアナウンサーとしてTBS入社後、24歳の時に一橋大学の国際公共政策大学院に入学して修士課程を修了しています。

 

当時は朝の番組を担当していたので、昼間の時間を有効活用したいという動機でしたが、かなり高い向学心も窺えます。

 

TBSでは枡田絵里奈アナウンサーと「ツインタワー」と呼ばれて人気を博しています。

 

また1年後輩の田中みな実アナウンサーのことを「嫌い」と明言して、物議を醸したこともありました(とは言え、自分が一番認めているアナウンサーとも言っています)。

 

女子アナウンサーとしては高い学識とアナウンス力を誇る実力派ですから、今後のさらなる活躍にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ