島谷ひとみの学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

島谷ひとみ

 

島谷

 

198094日生

身長161

 

広島県出身の歌手

本名は島谷瞳

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人姉妹の妹。

 

1999年に演歌歌手としてデビューし、1stシングル「大阪の女」をリリース。

 

翌年ポップスに転向し、20021月にリリースした6thシングル

「シャンティ」がオリコン7位となるヒット。

 

同年5月の7thシングル「亜麻色の髪の乙女」の大ヒットでブレイク。

 

島谷1

 

以降も「元気を出して」や「ペルセウス」などのヒット曲をリリースしている。

 

2002年から2005年まで4年連続でNHK紅白歌合戦に出場。

 

2002年のドラマ「新宿鮫」で女優デビューし、「僕だけのマドンナ」や

「パパドル!」などの連続ドラマにも出演。

 

2004年の「スター誕生」でミュージカル初出演。

 

2006年の「テニスの王子様」で映画初出演。

 

2007年に主演したミュージカル「赤毛のアン」は好評で、2011年まで公演。

 

タレントとしても情報番組や音楽番組に出演しており、歌手としても

ポップスだけではなく、童謡や民謡、レゲエやジャズといった

幅広いジャンルを歌いこなす。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:広島県 清水ヶ丘高校 偏差値45(容易)

 

島谷ひとみさんの出身校は、私立の女子校の清水ヶ丘高校です。

 

同校は伝統的に部活動が盛んで、スポーツ選手のOGを多数輩出しています。

 

島谷さんは中学校時代は軟式テニス部に所属していましたが、

高校時代はスポーツはやっていません。

 

当時から歌手志望で、高校2年生の時に応募した「第1回ザ・ジャパン・

オーディション」に20万人の応募者の中からグランプリを獲得。

 

そのため以降は、週末は上京して歌のレッスンを受ける日々が続きました。

 

島谷2

(高校時代)

 

【主な卒業生】

国生さゆり(タレント)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

島谷ひとみさんは高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念します。

 

高校卒業を待って歌手デビューしていますので、当初から大学などに

進学する意思もなかったようです。

 

当初は演歌歌手としてデビューしていきなりオリコン演歌チャートで1位を

記録しますが、すぐにポップスに転向。

 

21歳の時にリリースした「亜麻色の髪の乙女」が大ヒットして、

ブレイクすることになります。

 

その後もヒット曲をリリースするとともに、女優やミュージカル

などでも活動し、多方面で高い人気を誇っています。

 

また音楽活動も多岐にわたっており、シンガーとしての評価も

非常に高いことで知られています。

 

今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ