米倉強太の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

米倉強太(よねくら ごうた)

 

米倉

 

 

1994427日生

身長184

 

栃木県出身の実業家、元モデル

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

父親は医師で作家の見川鯛山、母親はイラストレーターの米倉万美。

 

18歳だった2012年にファッション誌「メンズノンノ」のモデル公募に

応募して合格し、専属モデルとなる。

 

2015年に映像製作会社を設立。

 

同年12号をもって「メンズノンノ」のモデルを卒業。

 

以降は映像作家として、ファッションやアパレルを中心に映像を製作。

 

パリコレクションの展示会の撮影なども手掛ける。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:不明

 

米倉強太さんの出身高校は現在のところ不明です。

 

大学進学までは地元の栃木県に在住していたことから、

栃木県内の高校が有力ですが詳細がわかっていません。

 

判明次第、追記しておきます。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:多摩美術大学 偏差値4353(学部不明のため)

 

米倉強太さんは高校卒業後は多摩美術大学に進学します。

 

同大は私立の名門美術大学として知られ、様々な業界にOBを輩出しています。

 

米倉さんの大学時代の専攻や在籍学科などは不明ですが、後に映像関係の

仕事に関わっているので、情報デザイン学科(偏差値45)、生産デザイン学科

(偏差値53)あたりが有力です。

 

学生時代はモデルとして活動する傍ら、大学3年生の時に映像製作会社を

立ち上げて起業もします。

 

また同大の卒業制作では、短編映画を製作するなど精力的に活動してきたようです。

 

本人としては今後はあくまでも映像製作者としてのキャリアを重ねることが目標なので、

再びモデルとして芸能シーンに再登場することなどの可能性は低いようです。

 

また将来の目標を「プロの映像製作者として、メンズノンノに関わること」

と言っており、モデルとして注目されるきっかけとなった同誌には恩返しを

したいとのことです。

 

父親が医師で作家、母親もプロのイラストレーターなど、アート系のサラブレッドとも

評される米倉さんの今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ