辺見えみりの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

辺見えみり(へんみ えみり)

 

辺見

 

19761216日生

身長166

 

東京都出身のタレント、女優

本名は辺見絵実理(結婚前)

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人兄妹の妹で3歳上の兄がいる。

 

父親は俳優の西郷輝彦で母親は歌手の辺見マリ。

 

4歳の時に両親が離婚して母親に育てられた。

 

1993年のドラマ「いちご白書」でデビュー。

 

辺見2

 

1994年の「横浜ばっくれ隊」で映画初出演。

 

同年に1stシングル「TEARS FOR TOMRROW」で歌手デビューし、

シングル10枚とアルバム2枚をリリースしている。

 

辺見1

 

1995年の「極妻は15歳」で映画初主演。

 

また女優業と並行してバラエティー番組にも数多く出演。

 

2003年の「天使は瞳を閉じて」で舞台初出演。

 

2008年の映画「Happyダーツ」では13年ぶりに主演。

 

その他にも「スッキリ!」や「あさイチ」などの情報番組にも

数多く出演している。

 

2006年にお笑いタレントの木村拓一と結婚したが、2008年に離婚。

 

2011年に俳優の松田賢二と再婚し、2013年に長女を出産。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出女子高校(中退) 芸能コース 偏差値42(容易)

※現在は日出高校

 

辺見えみりさんの出身校は、多くの芸能人の母校として知られる

日出女子高校です。

 

当時は女子高で、多くの女性アイドルや歌手、女優らが在籍していました。

 

辺見さんは世田谷区立千歳中学校から同校に進学しています。

 

中学生の頃まではバレリーナを目指しており、ロシアのバレエ団の

入学試験に合格するほどの腕前でした。

 

ところが中学2年生の頃に膝を故障して、バレリーナの夢を断念します。

 

そのため高校からは芸能界に目標を定めて同校に入学しましたが、

早々にイジメに遭ってわずか2カ月で中退しています。

 

しかしその後は17歳で女優デビューすると、両親ともに芸能人であることから

注目を集めて多くのドラマや映画に起用されることになります。

 

また女優業と並行して、早い段階からバラエティー番組にも進出しており、

これまで数え切れないほどの番組に出演してきました。

 

最近ではタレント活動が中心になっており、歯に衣着せないハッキリした

物言いで人気を博しています。

 

またそのトーク力からコメンテーターとしても多くの番組に出演しています。

 

今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ