マイコ(女優)の学歴|出身高校や大学の偏差値と高校時代や経歴

マイコ

 

マイコ

 

1985年3月15日生

 

アメリカシアトル出身の女優

 

本名はスコーリック・マイコ

 

以下ではマイコさんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

アメリカ人の父親と日本人の母親を持つハーフで、

アメリカのシアトルで生まれて、東京の杉並区で育つ。

 

10代の頃から芸能界に憧れて数々のオーディションを受けるもうまくいかず、

21歳の時にようやく資生堂の広告のオーディションに合格し、

CMデビューを果たす。

 

2008年に映画「山のあなた」のヒロインに抜擢され、女優としてデビュー。

 

 

その後は大河ドラマの「龍馬伝」や朝ドラの「おひさま」などの話題作に次々と出演を果たす。

 

 

その後もドラマや映画、舞台などで活躍しており、様々な作品に出演している。

 

最近の傾向としては準主役級の役柄が多く、しっかりとした演技で盛り上げている。

 

また身長168cmでプロポーションもよいことから、CMの出演も多い。

 

2016年8月に俳優の妻夫木聡との結婚が発表された。

 

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 聖心インターナショナルスクール 偏差値なし(難関)

 

マイコさんの出身校は、東京広尾にある聖心インターナショナルスクールです。

 

同校はインターナショナルスクールの伝統校ですが、一般的な高校などとは選考方式が異なるので、偏差値は存在しません。

 

しかし同校の卒業生は早慶上智の難関大学のほか、ハーバードやオックスフォード大学などにも進学することを考えれば、レベルは高く難関校と言っても差し支えないはずです。

 

入学の際には本人や親の英語力が必須で、英語による面接が主に選考のカギを握ります。

 

また同校は授業料も一般的な高校よりも高額であることで知られ、年間の授業料が200万円、入学金などの諸経費も100万円程度かかるそうです。

 

マイコさんは父親はアメリカ人ですし、幼い頃から英語に親しんできたことから問題はなかったようですね。

 

高校時代は芸能界を目指すとともに、16歳まではバレエでプロも目指していました。

 

ちなみに高校時代の同級生には、タレントの関根麻里さんがいましたが芸能界入りする前からお互いに仲が良かったということです。

 

【主な卒業生】

幸田シャーミン(ジャーナリスト)

ヒロコ・グレース(タレント)

関根麻里(タレント)

シルビア・グラブ(女優)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

マイコさんは高校卒業後、大学には進学せずに芸能界を目指します。

 

卒業から3年間はアパレル店のアルバイト店員を務めながら、様々なオーディションを受けながらも結果は芳しくありませんでした。

 

しかし2006年のCMのオーディションに合格すると出演したCMが関係者の目に留まりその後の女優デビューにつながりました。

 

現在では存在感のある脇役として味のある演技を披露してくれるマイコさんですが、かなりの苦労を経て女優としての地位を築いています。

 

映画やドラマや舞台などでマルチな活躍をしていますが、このような苦労人には頑張ってほしいところですね。

 

大人の魅せる肌へ 乾燥肌・敏感肌用美白ケアクリーム【セシュレル】お試し70%offモニター

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ