松嶋桃の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

松嶋桃(まつしま もも)

 

 

1984916日生

身長158

 

愛知県名古屋市出身の雀士、タレント

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

家族構成は両親と3歳年下の弟。

 

2010年に日本プロ麻雀協会第9期後期プロテストに合格して、プロ雀士となる。

 

雀士としては「麻雀ブル エンプレストーナメント」や「夕刊フジ杯麻雀女王団体戦」などに優勝している。

 

 

201610月にクイズ番組「パネルクイズ アタック25」に出場して優勝を果たす。

 

 

20177月にオスカープロモーションと契約して、本格的にタレントとしての活動を開始する。

 

以降は「クイズサバイバー」や「さんま御殿」、「ネプリーグ」などのテレビ番組に出演している。

 

 

その他にも受験勉強の書籍を出版している。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:愛知県 南山高校女子部 偏差値69(難関・推定)

 

松嶋桃さんの出身校は、私立の女子校の南山(なんざん)高校女子部です。

 

同校は1948開校のキリスト教系の女子校で、男子部も併設していますが校舎は別々です。

 

また同校は高校から募集のない完全中高一貫校のため、偏差値も推定となります。

 

松嶋さんも系列の南山中学校女子部(偏差値69)からの内部進学で同校に進んでいます。

 

6歳の時に祖父に麻雀を教えてもらい、小学生からは家族麻雀をしていました。

 

誕生日のプレゼントもファミコンソフトの「役満」で、中学・高校時代も家族麻雀は継続しています。

 

松嶋家は4人家族なのでひとりでも欠けると麻雀ができないことから、家族仲は非常によかったとのこと。

 

学生時代から劇団四季の大ファンで、「ひとりCATS」を演じられるほどです。

 

【主な卒業生】

竹下景子(女優)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:京都大学 法学部 偏差値71(超難関)

 

松嶋桃さんは高校卒業後は、京都大学に進学しています。

 

同大の法学部は東京大学の法学部と並んで、日本の法学部系の学部の最高峰に位置する難関学部です。

 

大学時代はさらに麻雀に没頭し、麻雀サークルに入るとともにフリーで雀荘にも通うほどでした。

 

大学卒業後は同志社大学の法科大学院(ロースクール)に入学して司法試験を受験していますが、残念ながら合格はできませんでした。

 

その後の進路に迷った際に知人に麻雀のプロを勧められたことをきっかけに、プロ雀士の門を叩いています。

 

可愛らしいルックスとは裏腹の攻撃的な麻雀が持ち味で、プロ雀士としても大会で優勝を経験。

 

その後にクイズ番組に出演したところ、ルックスと博学ぶりが話題となってタレント活動も開始しています。

 

マルチな活動を展開している人物だけに、今後の動向にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ