王理恵の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値

 

王理恵(おう りえ)

 

 

197037日生

身長168

 

東京都出身のタレント、キャスター

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人姉妹の真ん中で、父親は元プロ野球・監督の王貞治。

 

 

当初は広告代理店の博報堂に勤務。

 

1994年に父親が福岡ダイエーホークス監督に就任したことをきっかけに、福岡放送のスポーツ番組「Junp Up ホークス」のリポーターを務める。

 

1999年から朝の情報番組「エクスプレス」にスポーツキャスターとして出演。

 

タレントとしても活動しており、「ネプリーグ」や「ダウンタウンDX」、「スカッとジャパン」などのテレビ番組に出演。

 

 

他にも福岡RKBラジオのパーソナリティや野菜ソムリエとしても活動している。

 

 

私生活では2度の離婚と1度の婚約解消を経験しており、2015年に歯科医師と3度目の結婚をした。

 

学歴~出身小学校・中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 田園調布雙葉高校 偏差値61(推定・やや難関)

 

王理恵さんの出身校は、私立の女子校の田園調布雙葉(ふたば)高校です。

 

同校は1941年開校のカトリック系の女子校で、古くから「お嬢様学校」として知られています。

 

また同校は中学校や高校から募集がなく、原則として付属の小学校からしか進学できないので、高校の偏差値は推定ですしあまり意味を持ちません。

 

王さんも系列の幼稚園、田園調布雙葉小学校から田園調布雙葉中学校を経て、同校に進学しています。

 

子供の頃からスポーツが得意で、小学生の頃はソフトボールをやっていました。

 

中学・高校時代にはバレーボール部に所属して活躍しています。

 

なお父親の王貞治さんは躾に厳しく、時には鉄拳制裁もあったほどです。

 

また王さんとともに活躍した長嶋茂雄さんの長女の長島三奈さんは、小学校から高校まで1学年上に在籍していました。

 

【主な卒業生】

野田聖子(政治家・中退)

中井貴恵(女優)

梅津弥英子(アナウンサー)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:青山学院大学 文学部英文学科 偏差値68(難関)

 

王理恵さんは高校卒業後は、青山学院大学に進学しています。

 

在籍した文学部英米学科は同大の看板学部で、英文学系の名門として知られています。

 

大学時代も門限があったほどで、午後10時の帰宅時間に1分でも遅れれば、1週間の外出禁止になったほどです。

 

大学卒業後は大手広告代理店の博報堂に就職しますが、24歳の時に貞治さんがダイエーホークスの監督に就任すると、退職してスポーツキャスターに転向します。

 

また並行してタレントやラジオのパーソナリティなどとしても活動しており、マルチな活動を展開しています。

 

今後のさらなる飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ