関口知宏の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

関口知宏(せきぐち ともひろ)

 

 

197271日生

身長183

 

東京都出身のタレント、俳優

本名同じ

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

父親はタレントの関口宏、母親は歌手の西田佐知子(ひとりっ子)

 

1996年にテレビドラマ「MMR未確認飛行物体」で俳優デビュー。

 

同年の「あぶない刑事リターンズ」で映画初出演。

 

 

以降も「ボーイハント」や「レッド」、「利家とまつ」などの連続ドラマに出演。

 

20004月から「スタジオパークからこんにちは」の司会を務める(20013月まで)

 

2005年の「望郷」でテレビドラマ初主演。

 

 

鉄道への造詣が深く、「列島縦断 鉄道12000キロの旅」や「関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅」などの紀行番組への出演が多い。

 

 

また鉄道に関する著書も刊行している。

 

学歴~出身小学校・中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 立教高校 偏差値70(超難関)

※現在は立教新座高校

 

関口知宏さんの出身校は、私立の男子校の立教高校です。

 

このところの大学の系列校の偏差値の大幅上昇によって現在ではかなりの難関校ですが、関口さんが在籍当時はここまでレベルは高くありませんでした。

 

立教小学校から立教中学校(現在は立教池袋中学校・偏差値70)を経て、同校に内部進学しています。

 

関口さんは歌手であった母親の影響で幼い頃から音楽に親しんで、ピアノやギター、笛などの楽器を習っていました。

 

高校時代にはロックバンドを組んで、本格的に音楽活動をしています。

 

ちなみに父親の関口宏さんも立教出身で、小学校・中学校・高校のOBにあたります。

 

【主な卒業生】

佐野元春(ミュージシャン)

長嶋一茂(タレント)

古舘伊知郎(アナウンサー)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:立教大学 経済学部経営学科 偏差値60(やや難関)

 

関口知宏さんは高校卒業後は、系列の立教大学に内部進学しています。

 

大学では経営学を専攻するとともに、大学時代にアメリカのユタ州に1年間語学留学をしています。

 

大学卒業後に父親の関口宏さんが代表を務める芸能事務所に入って、俳優としてデビューを飾ります。

 

当初は俳優活動が中心でしたが、タレントとしても活動を開始。

 

32歳の時に出演した紀行番組「列島縦断 鉄道12000キロの旅」が好評で、以降は鉄道番組に数多く出演することになります。

 

このところはタレント活動が中心となっていますが、ファンも多い人物だけに今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ