宇都宮まきの学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

宇都宮まき(うつのみや まき)

 

宇都宮

 

19811226日生

身長166

 

大阪府出身のお笑いタレント

本名は宇都宮真希

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2000年にWヤングの平川幸雄に入門し、2001年に吉本新喜劇に入団。

 

吉本新喜劇入団後は、若手マドンナとして徐々に人気を博す。

 

 

2006年からは個人の活動が増えて、多くのバラエティー番組に出演したり、R-1ぐらんぷりにも出場。

 

2007年の映画「日常~恋の声~」で女優デビューし、ドラマ「火車」にも出演している。

 

2008年にメッセンジャー黒田と「今宵/なすびで/プアー」をリリースして歌手デビュー。

 

バラエティー番組や情報番組の出演のほかに、大食いタレントとしても活動し、過去に回転寿司100個や串カツ150本を平らげたこともある。

 

 

宇都宮1

 

学歴~出身小学校・中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 東住吉高校 芸能文化科 偏差値51(普通)

 

宇都宮まきさんの出身校は、府立の共学校の東住吉高校です。

 

同校は普通科(偏差値60)のほか、芸能文化科を設置して歌舞伎や落語、演劇などの専門科目を学べるようになっています。

 

ただし、タレントなどの育成を目的にしているわけではないので、私立高校の芸能コースとは大きく異なります。

 

宇都宮さんは大阪市立聖賢(せいけん)小学校から大阪市立蒲生中学校を経て、同校へ進学しています。

 

実家が経済的に恵まれておらず、学生時代までは困窮していたようで、六畳一間で家族6人が寝ていたことや高校時代の弁当が白飯とみかんのみというエピソードも披露しています。

 

なお高校2年生の春に、センバツ高校野球のリポーターに起用されたこともありました。

 

 

【主な卒業生】

三倉茉奈・佳奈(女優)

コカドケンタロウ(お笑い)

中条あやみ(女優)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

宇都宮まきさんは高校卒業後は大学などに進学せずに、お笑いタレントを目指します。

 

高校卒業後はWヤングの平川幸雄さんに師事した後に、吉本新喜劇に入団。

 

入団当初は太っていたこともあってあまり注目されませんでしたが、体型がスリムになるとともに人気が出て、現在では新喜劇のマドンナ的な存在となっています。

 

また最近では個人の活動も目立つようになって、大食いタレントとしても活躍しています。

 

その美貌とは裏腹にユニークな活動を展開しているので、今後にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ