夏菜の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と高校時代や経歴

夏菜(なつな)

 

夏菜

 

1989年5月23日生

身長165㎝

 

埼玉県出身の女優、タレント

旧芸名は渡辺夏菜

 

以下では夏菜さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。




 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2006年ドラマ「野ブタ。をプロデュース」に端役で出演後、翌年ドラマ「ガチバカ」に、渡辺夏菜の芸名でデビュー。

 

 

その後グラビアデビューもしたが、ドラマや映画のオーディションに100回以上落ちる。

 

2009年に映画「GANTZ」のオーディションに合格すると、芸名を夏菜に改名し全裸での登場シーンなどで注目される。

 

 

2011年に「ピカルの定理」でバラエティ番組にデビュー。

 

コントにも挑戦し、コメディエンヌぶりも好評となる。

 

 

2012年のNHK朝ドラ「純と愛」のヒロインに抜擢され、人気も全国区となる。

 

 

その後、ドラマ「ダブルス~二人の刑事」「仮面ティーチャー」「ホテルコンシェルジュ」などの話題作に出演する傍ら、MCなどでも活躍。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 日出高校 芸能コース 偏差値43(容易)

 

夏菜さんの出身高校は、堀越高校と並び芸能人御用達の高校として知られる日出高校。

 

芸能活動が広く認められていることから、これまで多くの芸能人を輩出しています。

 

夏菜さんは、中学受験を経験しており実践女子中学校(偏差値56)に進学しています。

 

そして中学2年生の時にスカウトされましたが、同中学や高校が芸能活動を禁止していたことから、高校は日出高校に進学しました。

 

夏菜 高校時代

(高校時代)

 

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

夏菜さんは前記のように中高大一貫教育高の実践女子中学に入学していますから、当初は大学進学をする予定だったようです。

 

しかし高校卒業時に大学に進学はせずに、女優業に専念します。

 

ところがオーディションに落ち続けるなどしたことから、仕事はほとんどなく、この時期にはアパレルショップでのアルバイトを経験しています。

 

デビュー当初は順調でしたが、売れるまでかなり苦労した夏菜さん。

 

本人も当時を振り返って、「芸能界って入ればすぐ売れる」と甘く見たと語っています。

 

その後意識も変わり思い切って髪をショートカットにしたりセミヌードに挑戦するなどして現在は売れっ子になりましたが、なかなか根性もありそうですね。

 

そして「モビット」のCMで人気が上昇すると、22歳の時にNHKの朝ドラ「純と愛」のヒロインに起用されて、一躍全国区の人気を獲得しました。

 

以降は話題の連続ドラマや映画の主要キャストに起用され、人気女優の地位も築いています。

 

女優としても円熟期を迎えることから、今後のさらなる活躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク






ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ