大島由香里の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

大島由香里(おおしま ゆかり)

 

 

1984124日生

身長165.5

 

神奈川県出身のタレント、フリーアナウンサー

元フジテレビ所属

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

20074月にフジテレビにアナウンサーとして入社して、同期には生野陽子と中村光宏がいる。

 

 

同年6月の「めちゃイケ」でテレビ初出演。

 

20098月から情報番組「サキヨミ」のメインキャスターを務める。

 

 

2010年からニュース番組「レインボー発」に出演。

 

20113月から「FNNスーパーニュース」のサブキャスターを担当。

 

201210月から「ニュースJAPAN」のキャスターを務める。

 

 

20162月にフィギュアスケート選手の小塚崇彦と結婚。

 

 

20174月に長女を出産し、12月にフジテレビを退職した。

 

以降は主にタレントとして活動し、「沸騰ワード10」や「有吉ジャポン」、「深イイ話」などのバラエティー番組に出演している。

 

 

学歴~出身小学校・中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 湘南白百合学園高校 偏差値64(やや難関・推定)

 

大島由香里さんの出身校は、私立の女子校の湘南白百合学園高校です。

 

同校はカトリック系のミッションスクールで、高校からの募集のない完全中高一貫校です。

 

大島さんは幼稚園から白百合学園で、系列の湘南白百合学園小学校から湘南白百合学園中学校(偏差値58)を経て、同校に内部進学しています。

 

同校は古くからの「お嬢様学校」ですが、大島さんの父親は当時複数の会社を経営しており裕福な家庭に育っています。

 

学生時代から美人で性格もいいことから、学校でも人気者でした。

 

高校時代はバレーボール部に所属しており、副キャプテンを務めていました。

 

しかし大島さんが高校卒業間近に父親の会社が倒産して、自宅を競売に掛けられています。

 

その後は両親は離婚したことから、大島さんは母親の姓を名乗っています。

 

【主な卒業生】

林田理沙(アナウンサー)

林美桜(アナウンサー)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:成城大学 経済学部 偏差値56(中の上)

 

大島由香里さんは高校卒業後は、成城大学に進学しています。

 

ただし現役合格ではなく、浪人生活を経ての大学進学です。

 

大学時代は1人で授業を聞いているタイプだったので、意外にも友達はすごく少なかったと語っています。

 

フジテレビにアナウンサーとして入社当初は、同期の生野陽子さんの陰に隠れていましたが、主に報道畑を担当して安定したアナウンス力には定評がありました。

 

結婚・出産後にフジテレビを退職していますが、子育てもあってタレント活動がメインとなっています。

 

将来的にはフリーアナウンサーとして活動したい希望を持っており、今後のさらなる飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ