藤野涼子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

藤野涼子(ふじの りょうこ)

 

 

200022日生

身長162

 

神奈川県出身の女優

本名は非公表

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

ひとりっ子。

 

小学校5年生だった2011年から芸能事務所に所属して子役として活動開始(子役時代は主にエキストラ)。

 

2014年に映画「ソロモンの偽証」のオーディションで1万人の応募者の中からヒロインに選ばれる。

 

 

同作の演技で日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

2017年にNHKの朝ドラ「ひよっこ」の主要キャストに抜擢される。

 

 

同年の映画「輪廻屋糸里」で主演。

 

「土曜スタジオパーク」や「SONGS」、「LIFE」などのテレビ番組にも出演。

 

 

トヨタ自動車や信用組合のCMにも出演している。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 横浜清陵総合高校(有力) 偏差値50(普通)

 

藤野涼子さんの出身校は、県立の共学校の横浜清陵総合高校が有力です。

 

同校は県立清水ヶ丘高校と県立大岡高校が統合して、2004年に開校した新しい高校です。

 

藤野さんの出身中学校は神奈川県内の公立中学校までしか判明しておらず、具体的な出身地や地元などの情報もありません。

 

中学3年生で衝撃的な女優デビューを飾って、高校も私立の芸能コースなどではなく普通の公立校に通学していただけあって、かなりのガードの堅さです。

 

高校時代は学業優先のスタンスで女優業は控えめにおこなっており、高校ではダンス部に所属していました。

 

【主な卒業生】

斉藤由貴(女優・清水ヶ丘高校卒)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

藤野涼子さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した20183月に信用組合のイメージキャラクターに就任した際に、本人の口から今後は女優業一本に絞ることを明言しています。

 

前述のように藤野さんは高校時代は学業優先のため出演作もさほど多くありませんでしたが、卓越した演技力で大きなインパクトを残しました。

 

今後はさらに活動の幅が広がるので、映画やテレビドラマへの出演作が急増することが確実視されています。

 

さらに演技力を磨けば女優として大ブレイクの可能性もあるので、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ