三浦マイルドの学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

三浦マイルド(みうら まいるど)

 

三浦マイルド

 

19771018日生

身長160

 

広島県出身のお笑いタレント

本名は三浦健一

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

2000年に吉本総合芸能学院(NSC)に入所し、同期には

友近やガリガリガリクソンなどがいる。

 

NSC在籍時にはコンビを3回組むも長続きせず。

 

2009年のR1ぐらんぷりで準決勝に進出するとテレビ出演が増えはじめ、

「クイズ紳助くん」や「さんまのまんま」などの人気番組にも出演。

 

2013年のR1ぐらんぷりで優勝し、知名度が上がる。

 

三浦

 

その後は出演が激増し、主に舞台や寄席、ライブなどで精力的に活動している。

 

2016年のR1ぐらんぷりでも決勝進出を果たした。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:広島県 呉港高校 偏差値43(容易)

 

三浦マイルドさんの出身校は、私立の男子校(当時)の呉港(ごこう)高校です。

 

高校時代は柔道部に所属しており、スポーツは得意だったようです。

 

高校時代の情報は非常に少なく詳細は不明ですが、生後間もなく両親が離婚して

母子家庭だったことから、学生時代は経済的にも苦しかったようです。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:甲子園大学 偏差値3742(学部不明のため)

 

三浦マイルドさんは高校卒業後は、甲子園大学に進学しています。

 

ただし所属学部が不明で具体的な偏差値はわかりません。

 

現在の同校には栄養学部(偏差値42)と心理学部(偏差値37)のみ

設置されていますが、三浦さんが在学中は現代経営学部と人文学部が

ありました。

 

栄養士を目指す栄養学部ではないように思え、恐らくは他の三学部の

いずれかに在籍していたようです。

 

大学2年生の時にNSCの入学試験を受けますが不合格で、

卒業時に改めて受験したら合格となり晴れて入学しています。

 

しかし2000年の入所後はいばらの道で、はじめて芸人としてのギャラが

発生したのはなんとその8年後の2008年です。

 

そのため長らく近鉄百貨店の伊藤ハムの売り場で、アルバイトをしながら

芸人としての活動をしてきました。

 

ところが2013年のR1ぐらんぷり優勝で、人生も大きく変わることになります。

 

その後は仕事も激増し、テレビや舞台、寄席などで活躍しています。

 

かなりの苦労人ですから、息の長い活躍ができるよう頑張ってほしいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ