アキラ100%の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

アキラ100

 

アキラ100%

 

1974815日生

身長170

 

埼玉県出身のお笑いタレント

本名は大橋彰

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2005年にお笑いコンビ「タンバリン」を結成するも、芽が出ずにコンビは201012月に解散。

 

以降は、アキラ100%の芸名でピンで活動を開始。

 

2013年に舞台「島へおいでよ」に出演して俳優デビューし、他の舞台にも出演。

 

「丸腰刑事」のネタがウケて、2015年ごろからテレビ出演が増える。

 

過去に「ガキの使いやあらへんで!!」や「櫻井有吉アブナイ夜会」などのバラエティー番組や「スッキリ!!」などの情報番組に出演。

 

同年にカナダ公演をおこなう。

 

2016年のR-1ぐらんぷりで決勝に進出。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 熊谷西高校 偏差値60(やや難関)

 

アキラ100%さんの出身高校は県立の共学校の熊谷西高校です。

 

秩父市立第二中学校から同校に進学しています。

 

もともと俳優志望で高校時代には演劇部に所属しています。

 

現在でも本業のお笑いの傍ら、舞台などで俳優としても活動をおこなっていますが俳優としてルーツは高校時代にあるようです。

 

現在のところアキラ100%さんの高校時代の情報はほとんどありませんが、今後は徐々に判明していくことから、詳細がわかり次第追記しておきます。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:駿河台大学 法学部 偏差値35(かなり容易)

 

アキラ100%さんは高校卒業後は、埼玉県にある駿河台大学に進学しています。

 

同大には法学部、経済経営学部、メディア情報学部、現代文化学部、心理学部が設置されており、アキラ100%さんの所属学部は不明ですが、どの学部の偏差値もすべて35程度です。

 

※追記

大学では法学部に在籍したことが判明しました

 

大学時代は小劇団で役者として活動するとともに、中学の社会科と高校の公民の教員免許を取得しています。

 

また大学2年生の時に同大の同級生とお笑いコンビ「タンバリン」を結成して、活動を開始しています。

 

大学卒業後は芸能事務所に就職して椎名桔平さんの付き人を務めていますが、後に退社しています。

 

その後はスポーツクラブでアルバイトをしながら、コンビ活動を継続していましたが、まったく売れることなく5年後に解散しています。

 

ピン芸人となってからも不遇の時代は続き、ようやく注目された時には既に40歳でした。

 

かなりの苦労人ですし、「丸腰刑事」のネタも受けていますので、このチャンスをものにして、末永く活動してほしいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ