有坂来瞳の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

 

有坂来瞳(ありさか くるめ)

 

 

1979921日生

身長162

 

福岡県出身のタレント、女優

本名は黒葛原瑠美(つづらばら るみ)

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

家族構成は両親と妹。

 

1997年にスカウトされて芸能界入り。

 

同年のテレビドラマ「ガラスの仮面」で女優デビュー。

 

(デビュー当時)

 

同年からバラエティー番組「キャイ~ンのギャロンパ」にレギュラー出演。

 

1998年の映画「マヌケ先生」でヒロインに抜擢される。

 

以降も「週末婚」や「天国のKiss」、「共犯者」などの連続ドラマにレギュラー出演。

 

 

2005年のBSドラマ「史上最大の作戦」でテレビドラマ初主演。

 

タレントとしても「THE夜もヒッパレ」や「ボキャブラ天国」、「噂の東京マガジン」などのバラエティー番組に出演。

 

 

2011年に一般人男性と結婚し、一男一女を出産している。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:福岡県 久留米高校普通科(中退) 偏差値60(やや難関)

 

有坂来瞳さんの出身校は、県立の共学校の久留米高校です。

 

同校は1908年創立の久留米職業学校がルーツの伝統校で、地元では古くからの進学校として知られています。

 

俳優の石橋凌さんやAKB48の宮脇咲良さんも同校の出身者です。

 

有坂さんは久留米市立櫛原中学校から同校に進学しています。

 

小学校から中学校・高校時代まで吹奏楽部に在籍しており、トロンボーンを担当していました。

 

しかし高校時代にスカウトされて上京したため、同校は中退してしまっています。

 

芸能界入りするまでの将来の夢は保母になることでした。

 

有坂さんは以降は高校に入学し直したりしておらず、大学などにも進学していません。

 

とは言え、芸能界入りした後は女優としては多くの人気の連続ドラマにレギュラー出演。

 

また当初からタレント活動もしており、最盛期には数多くのテレビ番組にも出演していました。

 

31歳で結婚をしており出産後は子育てを優先させてか、かなりマイペースの活動になっています。

 

未だに根強い人気を誇る人物だけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ