高垣麗子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

高垣麗子(たかがき れいこ)

 

 

19791011日生

身長170

 

東京都出身のファッションモデル、タレント、女優

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの長女で弟と妹がいる。

 

1995年にファッション誌「プチセブン」の専属モデルとしてデビュー。

 

 

1999年のテレビドラマ「ナオミ」で女優デビューし、「新・お水の花道」にも出演している。

 

 

2006年にネットムービー「10minute diary」で主演を務める。

 

2008年からファッション誌「AneCan」の専属モデルを務める(20167月まで)

 

 

タレントとしても活動しており、「ヒルナンデス!」や「PON!」などのテレビ番組に出演。

 

20103月にスピードスケートの清水宏保と結婚するも、201112月に離婚。

 

 

2015年に音楽プロデューサーと再婚し、2017年に長女を出産。

 

20188月に2度目の離婚をした。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 相模女子大学高等部 偏差値50(当時・普通)

 

高垣麗子さんの出身校は、私立の女子校の相模女子大学高等部です。

 

同校は1900年開校の歴史ある中高一貫校です。

 

高垣さんも系列の相模女子大学中学部(偏差値50)から同校に進学しています。

 

高垣さんは中学3年生の時にモデルのオーディションに合格し、高校1年生でモデルデビューを果たしています。

 

意外にも当時はかなりの内気な性格だったらしく、オーディションの時は「緊張して泣きそうになった」と告白しています。

 

高校時代には人気モデルになっており、仕事中心の高校生活だったようです。

 

(高校時代のショット)

 

【主な卒業生】

松嶋菜々子(女優)

尾関梨香(欅坂46

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

高垣麗子さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

以降は女優やタレントとしても活動を開始し、各分野で高い人気を誇っていました。

 

またファッションモデルとして抜群のプロポーションで、「JJ」や「AneCan」などの有名誌の専属モデルを長らく務めています。

 

再婚相手の夫が金塊を密輸しようとして逮捕される事態にも巻き込まれ、その後に離婚する事態にも発展しました。

 

とは言え未だに高い人気を誇る人物だけに、今後のさらなる活躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ