小川菜摘の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

小川菜摘(おがわ なつみ)

 

 

19621230日生

身長160

 

東京都出身のタレント

本名は島村聖名子(みなこ)

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

1978年にテレビドラマ「ゆうひがおかの総理大臣」に出演。

 

 

1980年に文学座演技研究所に第20期生として入所し、同期には渡辺徹がいる。

 

当初は女優として活動しており、「徳川家康」や「気になるあいつ」、「ダウンタウン物語」などに出演。

 

1984年の「連続殺人鬼 冷血」で映画初出演。

 

1985年に南麻衣子、深野晴美とアイドルユニット「オナッターズ」を結成。

 

 

1989年にダウンタウンの浜田雅功と結婚。

 

 

以降はタレント活動がメインとなり、「行列のできる法律相談所」や「ザ・ベストハウス123」、「キャスト」などのテレビ番組に出演。

 

 

息子が2人いて、長男はミュージシャンのハマ・オカモト。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 桜水商業高校 偏差値45(容易・当時)

※現在は杉並総合高校

 

小川菜摘さんの出身校は、都立の共学校の桜水商業高校です。

 

同校は2004年に都立永福高校と統合されて、現在は杉並総合高校となっています。

 

調布市立第四中学校から同校に進学しています。

 

小川さんの高校時代の情報はほとんどなく、高校生活の詳細などは不明です。

 

しかし高校1年生の時には女優としてテレビドラマに出演しており、高校3年生の時には文学座研究所に入所しています。

 

【主な卒業生】

五輪真弓(シンガーソングライター)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

小川菜摘さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

当初は女優として活動していますが、あまり強いインパクトは残せませんでした。

 

しかし22歳の時に深夜番組の企画でアイドルユニット「オナッターズ」を結成すると、にわかに注目を集めました。

 

ダウンタウンの浜田雅功さんと結婚後は主にタレントとして活動し、数多くのバラエティー番組や情報番組に出演しています。

 

また料理や暮らしの書籍を執筆するなど、マルチに活動しています。

 

今後のさらなる飛躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ