葉月里緒奈の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

葉月里緒奈(はづき りおな)

 

 

1975711日生

身長166

 

東京都出身の女優

旧芸名は葉月里緒菜

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

家族構成は両親と姉。

 

1993年にテレビドラマ「丘の上の向日葵」で女優デビュー。

 

 

同年の「真夜中を駆け抜ける」でテレビドラマ初主演。

 

1994年に「DOIN THE  DOING」で歌手デビュー。

 

 

1995年の「写楽」で映画初出演。

 

1997年の映画「パラサイト・イヴ」で映画初主演。

 

 

以降も「イヴ」や「ザ・ドクター」、「モナリザの微笑み」などの連続ドラマにレギュラー出演。

 

1998年に篠山紀信の撮影でヌード写真集「RIONA」を出版して話題になる。

 

 

2003年に芸名を「里緒菜」から「里緒奈」に変更。

 

私生活では1998年にハワイ在住の寿司職人と結婚するも、2か月で離婚。

 

2004年に一般人男性と再婚し娘をもうけるも、2015年に離婚。

 

20188月に3度目の結婚をした。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:アメリカ ウィリアム・フレムド高校 偏差値なし

 

葉月里緒奈さんの出身校は、公立の共学校のウィリアム・フレムド高校です。

 

アメリカの公立高校は原則として居住している地域で進学する高校が決まるので、偏差値などはありません(私立高校は別)

 

葉月さんは父親が半導体の商社マンで10歳から17歳までアメリカのシカゴで過ごした帰国子女です。

 

中学校もイリノイ州シカゴの公立中学校ですが、校名などは不明です。

 

また葉月さんの高校時代の情報は皆無で、高校生活の詳細なども不明です。

 

(当時のショット)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

葉月里緒奈さんは、高校卒業後は大学などに進学していません。

 

高校を卒業して日本に帰国した年に芸能界入りし、翌年に女優として本格的にデビュー。

 

デビュー直後から「美少女女優」として話題となって、デビュー2作目で早くもテレビドラマに主演するなどブレイクを果たします。

 

20代前半まではテレビドラマにしろ、映画にしろ主演作やヒロインで起用されることがほとんどで、絶大な人気を誇りました。

 

しかし真田広之さんとの不倫騒動などもあって徐々に露出が減っていき、近年は数年に1作程度の出演に留まっています。

 

とは言え現在でも根強い人気を誇るカリスマ性の高い女優なので、今後の動向などにも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ