辛坊治郎の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

 

辛坊治郎(しんぼう じろう)

 

 

1956411日生

身長170

 

鳥取県出身(埼玉県育ち)のニュースキャスター

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

7歳年上の兄がいる。

 

1980年に読売テレビにアナウンサーとして入社し、「ズームイン!!朝!」の大阪キャスターを8年間担当。

 

 

1990年から「ニューススクランブル」のMCを務める。

 

1997年から報道局解説委員となって、200110月から「ズームイン!!SUPER」に出演。

 

20103月から「朝生ワイドす・またん」のキャスターに就任。

 

 

同年9月をもって読売テレビを退職。

 

20114月から「ZIP!」のキャスターを担当。

 

20136月にヨットで太平洋を横断しようとしたが漂流し、海上自衛隊に救助された。

 

 

著書も多く、2010年発表した実兄との共著の「日本経済の真実ある日、この国は破産します」は28万部のベストセラーとなった。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 川越高校 偏差値69(難関)

辛坊治郎さんの出身校は県立の男子校の川越高校です。

 

同校は1899年開校の伝統校で、古くから進学校として多くの人材を政財官界に輩出してきました。

 

入間市立豊岡中学校から同校に進学しています。

 

辛坊さんは小学生の時から成績がよく、また中学校の頃には体操部に所属するなど、スポーツも得意だったようです。

 

中学生の頃にテレビで映画を見ていた時に停電でラスト15分を見ることができなかったことからTBSに電話したところ、結末を親切に教えてもらったことに感激して将来は放送局で働くことを決意しています。

 

高校時代は英語部と航空部に所属していました。

 

なおフリーアナウンサーの小宮悦子さんは中学校の2年後輩にあたります。

 

【主な卒業生】

梶田隆章(ノーベル物理学賞受賞)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:早稲田大学 法学部 偏差値68(難関)

 

辛坊治郎さんは高校卒業後は、1年間の浪人生活を経て早稲田大学に進学しています。

 

第一希望は東京大学でしたが、2度の受験で合格することができずに同大に進んでいます。

 

大学時代は法曹界を志して司法試験に挑戦しますが、こちらも2度の受験失敗を経て方向転換しています。

 

読売テレビ入社後は同局の人気番組を歴任して、関西圏では人気アナウンサーになります。

 

一時は解説委員を務めていましたが、その後にキャスターに復帰。

 

60歳を超えた現在でも精力的に活動しており、今後のさらなる飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ