鷲尾いさ子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

鷲尾いさ子(わしお いさこ)

 

 

196741日生

身長175

 

新潟県出身の女優

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

1983年からファッション誌「装苑」の専属モデルを務める。

 

 

1985年に全日空水着キャンペーンガールに起用される。

 

 

1986年の「野ゆき山ゆき海べゆき」で映画初出演にして初主演。

 

1987年のパリコレクションでモデルを務める。

 

1989年の「鉄骨飲料」のCMでブレイクを果たす。

 

 

同年から深夜番組「11PM」にレギュラー出演(1990年まで)

 

1992年の「派遣OL物語」でテレビドラマ初主演。

 

以降も「俺たちルーキーコップ」や「横浜心中」、「東京ラブ・シネマ」などの連続ドラマにレギュラー出演。

 

 

私生活では1995年に俳優の仲村トオルと結婚し、2人の娘がいる。

 

 

2013年に数年前から闘病中であり、単独での外出が困難との報道があった。

 

学歴~出身小学校・中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:新潟清心女子高校 偏差値54(普通)

 

鷲尾いさ子さんの出身校は、私立の女子校の新潟清心女子高校です。

 

同校は新潟県内唯一の女子の中高一貫校で、地元では「お嬢様学校」として知られています。

 

鷲尾さんは新潟市立湊小学校から新潟市立二葉中学校(閉校)を経て、同校に進学しています。

 

高校在学中にファッションモデルとしてデビューしていますが、仕事のたびに地元の新潟市から上京しており、首都圏の高校などに転校することなく同校を卒業しています。

 

しかし鷲尾さんの高校時代を含めた学生時代の情報はほとんどなく、高校生活の詳細なども不明です。

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

鷲尾いさ子さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した年にANAのキャンペーンガールに起用されると、19歳で主演した映画「野ゆき山ゆき海べゆき」ではヌードを披露して話題を集めます。

 

「鉄骨飲料」のCMでブレイク後は主に女優として活動して、数多くの映画や連続ドラマに出演していました。

 

またテレビドラマで共演した仲村トオルさんとのスピード婚も話題になりました。

 

しかしこのところは難病によって闘病中との報道もされており、仲村さんも仕事をセーブして妻を支えているようです。

 

再び元気な姿で仕事に復帰できることをお祈りいたします。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ