草野仁の学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

 

草野仁(くさの ひとし)

 

 

1944224日生

身長170

 

満州国出身(長崎県育ち)のキャスター、アナウンサー

 

経歴やプロフィールの詳細  

 

スポンサードリンク



 

4人きょうだいの末っ子で兄2人と姉がいる。

 

1967年にNHKにアナウンサーとして入局。

 

 

NHK時代は「ニュースセンター9時」や「NHKニュースワイド」などの番組を担当。

 

1985年にNHKを退職し、1991年までTBSと専属契約を結ぶ。

 

1986年から「世界・ふしぎ発見!」の司会を担当。

 

 

TBS時代には「朝のホットライン」や「ギミア・ぶれいく」などに出演。

 

19934月から「ザ・ワイド」の司会を担当(20079月まで)

 

2009年から「おもいっきりDON!」の曜日レギュラーを務める。

 

 

私生活では1968年に一般人女性と結婚し、子供が2人いる。

 

学歴~出身小学校・中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:長崎西高校 偏差値6770(現在)

 

草野仁さんの出身校は、県立の共学校の長崎西高校です。

 

同校は古くから長崎県内でもトップレベルの進学校として知られ、多くの人材を政財界に輩出してきました。

 

草野さんは島原市立第一小学校から島原市立第一中学校を経て、いったんは長崎県立島原高校(偏差値5162・現在)に入学し、後に同校に転校しています。

 

父親が長崎大学の教授で教育熱心であったことから、子供の頃から学校の成績は良好でした。

 

しかも運動神経も万能で中学時代は陸上100mで、長崎県大会で優勝。

 

高校時代は頼まれて出場した野球部の新人戦で4番を打つほどでした。

 

(小学生のころ)

 

【主な卒業生】

長濱ねる(欅坂46

 

学歴~出身大学

 

出身大学:東京大学 文学部社会学科 偏差値70(超難関)

 

草野仁さんは高校卒業後は、1年間の浪人生活を経て東京大学に進学しています。

 

 

大学時代はすべての講義を最前列で受講して、大学は首席で卒業しています。

 

当初は報道志望でしたが、アナウンサーとしてNHK入局後は主にスポーツ番組を担当。

 

フリー転身後はさまざまな人気番組に出演して、「お茶の間の顔」といった存在になります。

 

既に年齢は70歳を超えていますが未だに精力的な活動を展開しているので、末長い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ