井口眞緒(けやき坂46)の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

井口眞緒(いぐち まお)

 

 

19951110日生

身長163

 

新潟県出身の歌手、タレント

けやき坂46のメンバー

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

家族構成は両親と弟。

 

20165月に「けやき坂46」第1期生オーディションに加藤史帆や佐々木久美らとともに合格。

 

 

同年8月にグループの2ndシングル「世界には愛しかない」に収録の「ひらがなけやき」で初の歌唱参加。

 

同年9月にバラエティー番組「欅って、書けない?」でテレビ番組初出演。

 

 

201710月にテレビドラマ「ReMind」で女優デビュー。

 

 

他にも「KEYABINGO!」や「ひらがな推し」、「ぱりぴTV」などのバラエティー番組に出演している。

 

またグラビアアイドルとして週刊ヤングマガジンなどに登場した。

 

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:新潟東高校(有力) 偏差値46(やや容易)

 

井口眞緒さんの出身校は、県立の共学校の新潟東高校が有力です。

 

出身中学校は新潟市内の公立中学校のようですが、校名までは特定できませんでした。

 

学生時代はバスケットボール部に所属しており、スポーツは得意だったようです。

 

しかし他に井口さんの高校時代の情報はほとんどなく、高校生活の詳細なども不明です。

 

【主な卒業生】

岡村靖幸(ミュージシャン・中退)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:フェリス女学院大学 偏差値4345(学部不明のため)

 

井口眞緒は高校卒業後は、フェリス女学院大学に進学します。

 

在籍する学部は不明ですがフェリス女学院大学には文学部(偏差値45)と国際交流学部(同43)、音楽学部(同3438)の3つの学部があります。

 

井口さんは高校時代までにクラシック音楽を専門的に習ってはいないので、文学部か国際交流学部の可能性が高いと思われます。

 

大学2年生の時に友達から「アイドルになれば」と言われたことがきっかけでけやき坂46のオーディションに応募。

 

グループでは最年長メンバーのひとりですが、その個性的なキャラクターで存在感を示して徐々に人気も上昇しています。

 

また苦手なダンスを克服するなど努力家の一面もあり、今後のさらなる飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ