久間田琳加の学歴と経歴|出身高校中学校や小学校の偏差値

 

久間田琳加(くまだ りんか)

 

 

2001223日生

身長164

 

東京都出身の女優、ファッションモデル、タレント

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

家族構成は両親と兄。

 

2012年にファッション誌「nicola」のモデルオーディションに合格し、専属モデルとなる。

 

 

2014年から永野芽郁や鈴木美羽らとともにユニット「RMRM(ランラン)」を結成。

 

 

2015年にWEB配信ドラマ「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ」で女優デビュー。

 

2017年にファッション誌「Seventeen」の専属モデルに起用される。

 

同年の「ミックス。」で映画初出演。

 

 

2018年の「ヌヌ子の聖戦」で映画初主演。(吉田凛音とW主演)

 

ファッションモデルとしては東京ガールズコレクションなどに出演。

 

 

タレントとしても活動しており、「ワイドナショー」や「ヒルナンデス!」、「ナカイの窓」などのテレビ番組に出演している。

 

学歴~出身小学校・中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 玉川学園高等部 偏差値58(中の上)

 

久間田琳加さんの出身校は、私立の共学校の玉川学園高等部です。

 

同校は自由な校風で芸能活動も容認していることから、多くの芸能人の子息が在籍していることで知られています。

 

久間田さんも玉川学園小学部から玉川学園中学部(偏差値52)を経て、同校に進学しています。

 

(中学時代)

 

父親の仕事の都合で1歳から6歳までフランスのリヨンで過ごしています。

 

小学校6年生の時に芸能界入りして、中学生でモデルデビューして中高生からは絶大な人気を誇っています。

 

またその後は女優としても活動を開始して、主演映画が製作されるほどです。

 

タレントとしても天然ボケのキャラクターで知られ、バラエティー番組や情報番組に数多く起用されています。

 

高校時代を含む学生時代の情報はあまり多くないですが、どうやら仕事と学業は両立しているようです。

 

今後はメディアへの出演も急増することが確実視されており、注目が集まっています。

 

年齢的にも伸び盛りで、大ブレイクする可能性も秘めており、さらなる大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ