一色紗英の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

一色紗英(いっしき さえ)

 

 

1977429日生

身長167

 

東京都出身の女優、タレント

 

本名は畠山紗英(結婚前)

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

家族構成は両親と弟。

 

1991年のテレビドラマ「学校へ行こう!」でデビュー。

 

同年に「三井のリハウス」の5代目リハウスガールに起用される。

 

 

1992年の「ポカリスエット」のCMでブレイク。

 

 

同年の「その時、ハートは盗まれた」で連続ドラマ初主演。

 

 

 

以降も「17歳」や「ふたり」、「徳川慶喜」などの連続ドラマにレギュラー出演。

 

1995年に出演した映画「藏」で日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

 

「ウッチャンナンチャンのやるならやらねば」などのバラエティー番組にも出演。

 

2002年に実業家男性と結婚し、二女一男を出産している。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:通信制 東海大学望星高校 偏差値なし

 

一色紗英さんの出身校は、通信制・単位制の東海大学望星高校です。

 

同校は多くの芸能人の母校として知られるほか、通信制高校としては抜群の進学率を誇り、早稲田大学や慶応大学などの難関大学に進学する卒業生もいます。

 

一色さんは杉並区立高南中学校2年生の時にデビューし、3年生の時に「ポカリスエット」のCMでブレイク。

 

そのため幅広く芸能活動をするために、通信制の同校に進学しています。

 

通信制の高校だけに高校時代の情報はほとんどありませんが、当時はアイドル的な人気を誇って、連続ドラマに立て続けに起用されていたことから、仕事中心の高校時代と思われます。

 

【主な卒業生】

榮倉奈々(女優)

えなりかずき(俳優)

筧美和子(タレント)

三宅健(V6・中退)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

一色紗英さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

当時は超売れっ子だったことから進学する暇もなかったようです。

 

しかし向学心は高かったようで、その後にアメリカやイギリスに語学留学をしています。

 

以降も女優やタレントとして高い人気を誇って、数多くのテレビ番組に出演してきました。

 

結婚や出産を経験した後はマイペースでの活動となっていますが、根強い人気を誇る人物だけに今後の動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ