セカオワSAORI(藤崎彩織)の学歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

藤崎彩織(ふじさき さおり)

 

 

1986813日生

 

大阪府出身(東京都育ち)のミュージシャン、小説家

ロックバンド「SEKAI NO OWARI」のメンバー

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

家族構成は両親と2人の弟。

 

2007年にFUKASENAKAJINらとバンド「世界の終わり」を結成。

 

2011年にバンド名を現行に変更して、1stシングル「INORI」でメジャーデビュー。

 

 

同年の11月には早くも日本武道館でワンマン公演をおこなって大成功。

 

2014年の5thシングル「スノーマジックファンタジー」で初のオリコン1位を獲得。

 

 

音楽活動の傍ら、201710月に藤崎彩織名義で初の小説「ふたご」を刊行し、同作で直木賞候補となる。

 

 

私生活では20171月に俳優の池田大と結婚して、20181月に第一子を出産した。

 

学歴~出身小学校・中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:都立芸術高校音楽科 偏差値53(当時・普通)

※現在は閉校

 

藤崎彩織さんの出身校は、都立の共学校の芸術高校です。

 

同校は美術科と音楽科のみを設置していた都立校ですが、2012年に閉校となっています。

 

また2009年に都立総合芸術高校が開校していますが、基本的には芸術高校とは別の高校です。

 

藤崎さんは大田区立東調布第三小学校から大田区立大森第七中学校を経て、同校に進学しています。

 

後にセカオワを結成することになるFUKASEさんとNAKAJINさんは小中学校の同級生です。

 

またプロボクサーでWBA世界ライトフライ級王者の田口良一さんは、中学校の同級生です。

 

藤崎さんは5歳の頃からクラシックピアノをはじめて、高校時代も同校の音楽科に在籍してピアノに没頭しています。

 

また当時は大阪在住のピアノ講師に師事しており、夜行バスで大阪に行ってレッスンを受けることもありました。

 

FUKASEさんとは別々の高校に通っていましたが、高校時代もよく遊んだと語っています。

 

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:洗足学園音楽大学 音楽学部 偏差値なし(普通レベル)

 

藤崎彩織さんは高校卒業後は、洗足学園音楽大学に進学します。

 

同大の入学試験は面接と実技試験のみなので、偏差値はありません。

 

藤崎さんは音楽学部音楽学科ピアノコースに在籍していますが、音大のピアノ科としては普通レベルです。

 

大学時代に音楽の教員免許を取得しています。

 

大学在学中の2007年にバンド「世界の終わり」を結成し、25歳の時にメジャーデビューを果たしています。

 

以降の活躍は周知の通りで、バンドは有数の人気バンドとなって紅白歌合戦にも出場。

 

また個人でも小説家として活動しており、デビュー作がいきなり直木賞候補となるなど、小説家としても将来を嘱望されています。

 

マルチな才能の持ち主だけに、今後の動向にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ