福島善成(ガリットチュウ)の学歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

福島善成(ふくしま よしなり)

 

 

1977106日生

身長180㎝、体重82kg

 

熊本県出身のお笑いタレント

お笑いコンビ「ガリットチュウ」のボケ担当

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

1996年に吉本総合芸能学院(NSC)東京校に2期生として入校し、同期には松田洋昌(ハイキングウォーキング)やあべこうじらがいる。

 

1998年にNSCの同期だった熊谷岳大とお笑いコンビ「ガリットチュウ」を結成。

 

 

2004年に単独で出場した「とんねるずのみなさんのおかげでした」内の企画「細かすぎて伝わらないものまね選手権」で優勝。

 

 

2016年からダレノガレ明美のモノマネをして注目され、「アメトーーク!」などのバラエティー番組に出演。

 

 

私生活では2000年代後半に一般人女性と結婚し、一男一女がいる。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:熊本県 天草工業高校電気科 偏差値42(容易)

 

福島善成さんの出身校は、県立の共学校の天草工業高校です。

 

出身中学校は天草市立本渡東(ほんどひがし)中学校が有力です。

 

福島さんは高校時代は柔道部に所属しており、二段の腕前です。

 

現在も怪力ぶりで知られていますが、高校時代は腕立て伏せを1日に300回もおこなっていたそうです。

 

学生時代は非常に真面目な生徒で、中学・高校ともに皆勤賞でした。

 

小学校低学年の頃に観たザ・ドリフターズの影響で、小学生の頃からお笑い芸人に憧れていました。

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

福島善成さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、お笑い芸人になるためにNSCに入学しています。

 

その後、NSCの同期だった熊谷さんとお笑いコンビ「ガリットチュウ」を結成してデビューしますが、なかなか売れずに下積み生活は長く続きます。

 

「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」で優勝したこともありましたが、ブレイクにはつながらずにコンビは解散も考えたほど。

 

しかしダレノガレ明美さんのモノマネで注目されると、単独でもコンビとしても出演番組が急増して大きな注目を集めています。

 

かなりの苦労人だけに、今後の大きな飛躍にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ