ヒカキン(HIKAKIN)の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

HIKAKIN(ヒカキン)

 

 

1989421日生

身長174

 

新潟県出身のYOUTUBER、実業家

本名は開発光(かいはつ ひかる)

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

兄はYOUTUBERのセイキン。

 

2006年から自らのビートボックスの動画をYOUTUBEに投稿開始。

 

2010年に投稿した「Super Mario Beatbox」の動画がYOUTUBEにおける日本国内月間アクセス1位を記録して、アメリカのCBSニュースでも取り上げられる。

 

 

2011年から本格的にYOUTUBERとして活動を開始し、同年7月に「HIKAKIN TV」を開設。

 

同チャンネルは20185月現在で登録者数607万人、総再生回数が約47億万回となる。

 

実業家としても活動しており、マルチチャンネルネットワーク・UUUM(ウーム)の最高顧問を務める。

 

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:新潟県 新井高校 偏差値51(普通)

 

ヒカキンさんの出身校は、県立の共学校の新井高校です。

 

新井市立妙高高原中学校から同校に進学しています。

 

小学校3年生からノルディックスキーの複合をはじめて、高校時代もスキー部に在籍しています。

 

ノルディックスキーの複合はジャンプと距離の組み合わせの競技で、高校時代のヒカキンさんも見事なスキージャンプをしています。

 

高校3年生で部活を引退してから、はじめてYOUTUBEに投稿をおこなっています。

 

当時は「教室の隅っこにいる、ちょっと変わった少年という感じ」と語っています。

 

ちなみに兄のセイキンさんも同校の卒業生です。

 

(高校時代)

 

【主な卒業生】

プリンセス天功(イリュージョニスト)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

ヒカキンさんは高校卒業後は大学などに進学せずに、上京してスーパーマーケットに就職しています。

 

当時からビートボックスの動画を投稿していますが、その頃は動画投稿で生活することは考えていませんでした。

 

21歳の時に投稿した動画が大量のアクセスを集めて、同年のYOUTUBE世界ベストパートナー500人に選出。

 

翌年にはYOUTUBEの収入が給料を超えたため、スーパーを退職して本格的にYOUTUBERとしての活動を開始します。

 

以降の活躍は目覚ましく、日本国内でもトップクラスのYOUTUBERとして活動しています。

 

年収も10億円をゆうに超えているとの憶測もありますが、現在も精力的な活動を展開しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ