渡辺いっけいの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

渡辺いっけい(わたなべ いっけい)

 

渡辺

 

19621027日生

身長171

 

愛知県出身の俳優

本名は渡辺一惠(かずよし)

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で、姉と妹がいる。

 

1983年に劇団☆新感線に入団するも、1985年に上京して状況劇場に入団。

 

1989年の「バイト人生百発百中」でドラマ初出演。

 

1992年の「未来の想い出」で映画初出演。

 

同年に出演したNHKの朝ドラ「ひらり」で人気を博し、以降は数多くのドラマに出演する。

 

ドラマでの代表作は「税務調査官・窓際太郎の事件簿」、「京都地検の女」、Liar Game」、「ガリレオ」など。

 

映画では「容疑者Xの献身」や「ストロベリーナイト」など。

 

数え切れないほどのドラマや映画に出演しているが、ほとんどすべてが脇役での出演。

 

妻は女優で声優の門間葉月。

 

学歴~出身小中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:愛知県 国府高校 偏差値60(やや難関)

 

渡辺いっけいさんの出身校は、県立の共学校の国府(こう)高校です。

 

同校は部活動が盛んで、特に硬式野球部は甲子園に出場経験もあり、プロ野球選手も輩出しています。

 

豊川市立大和小学校から豊川市立一宮中学校を経て、同校に進学しています。

 

渡辺さんは同校在学中は美術部に所属して、漫画家を志していました。

 

当時は人見知りであまり活発な生徒ではありませんでしたが、徐々に文化祭の司会を務めるなど積極性も増していきます。

 

高校2年生の時に高校の先輩の舞台で観客が盛り上がるを見てかなりの衝撃を受けて、役者志望に変わっていきました。

 

高校3年生の時には生徒会長を務めるなど、責任感が強い生徒だったようです。

 

【主な卒業生】

小林亜実(SKE48

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:大阪芸術大学 芸術学部舞台芸術学科 偏差値42(容易)

 

渡辺いっけいさんは高校卒業後は、大阪芸術大学に進学します。

 

同大は音楽、映像、放送、舞台など数々の芸術系の学部を設置して、プロフェッショナルを育成しています。

 

アニメ監督の庵野秀明さんや俳優の筧利夫さん、古田新太さんなども同大の出身者です。

 

渡辺さんは舞台俳優を目指して同大に進学して、舞台に関する学科を専攻しています。

 

大学3年生の時には、古田新太さんが所属する劇団☆新感線に参加しますが、当時はまだ学生劇団だったこともあり、大学卒業は上京して唐十郎さんが主宰する劇団「状況劇場」に入団します。

 

3年余りで状況劇場は退団してしまいますが、その後に出演したNHKの朝ドラ「ひらり」でブレイクし、その後は多くの作品に起用されています。

 

現在まで数え切れないほどのドラマや映画に出演していますが、貴重なバイプレーヤーとしての演技も光りますから末永い活躍を期待したいです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ