濱田龍臣の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

濱田龍臣(はまだ たつおみ)

 

 

2000827日生

身長178

血液型はA型

 

千葉県出身の俳優

本名同じ

 

以下では濱田龍臣さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます

 

経歴・プロフィールの詳細

 

幼少期から子役として活動し、2006年の「熟年離婚回避SP2」でテレビドラマ初出演。 

2010年の「必殺剣 鳥刺し」で映画初出演。 

以降も「怪物くん」や「浪花少年探偵団」、「表参道高校合唱部」などの連続ドラマにレギュラー出演。 

「きいろいゾウ」や「ガッチャマン」、「疾風ロンド」などの映画にも出演。 

2017年の「ウルトラマンジード」でテレビドラマ初主演。 

「快脳!マジかるハテナ」や「ミラクル9」などのクイズ番組にも出演している。

 

学歴~出身高校・大学

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

 

 

濱田龍臣さんの出身校は、芸能人御用達の日出高校です。

 

中学時代には既に芸能活動をしていましたので、より幅広く活動するためにこの高校の芸能コースに進学しています。

 

また濱田さんがこの高校に在籍していることに関しては、目撃情報などもけっこうあります。

 

 

 

上の目撃情報にもあるように、日出高校では岡田結実さんと同級生ですが、バラエティー番組「1周回って知らない話」で共演しています。

 

 

さすがに芸能コースに在籍しているだけに高校時代は仕事中心ですが、俳優としては大きく成長しています。

 

高校1年生の時には「OUR HOUSE」や「模倣犯」といった話題のドラマに出演。

 

高校2年生の時には「ウルトラマンジード」で連続ドラマに初主演しています。

 

(右は石黒英雄)

 

濱田さんは幼稚園時代からウルトラマンシリーズの大ファンで、9歳の時に「ウルトラマンゼロ」のサブキャラクターで出演したこともあって、このドラマの主演が決まった際には「夢がかなった」とインタビューで語っています。

 

(ウルトラマンゼロ・左から土屋太鳳、小柳友、濱田龍臣)

 

さらに高校3年生の時にも「モブサイコ100」で連続ドラマに主演。

 

 

また高校2年生の時には劇場版「ウルトラマンジード」で映画初主演も果たしています。

 

子役俳優はイメージの変化から成長後の役柄に悩むことが少なくありませんが、濱田さんにこれは当てはまらず、高校時代はイケメン俳優に進化しています。

 

加えて高校入学後はタレント活動も本格化させて、「ミラクル9」や「林先生の今でしょ!講座」、「さんま御殿!」など数多くのバラエティー番組やクイズ番組に出演しています。

 

 

なお濱田さんは大学進学についてはこれまで何も語ることがありません。

 

高校時代の仕事のぶりからすれば、大学には進学しない可能性も高そうです。

 

この点につきましては詳細が判明すれば追記しておきます。

 

学歴~出身中学校

 

スポンサードリンク



 

出身中学校:千葉県 市川市立高谷中学校 偏差値なし

 

 

濱田龍臣さんの出身中学校は、地元市川市の公立校の高谷(こうや)中学校です。

 

中学時代も子役として活動していた濱田さんですが、中学校ではバドミントン部に所属してレギュラーとして活躍しています。

 

また当時の高谷中学校のバドミントン部は強豪だったとの情報もあり、運動神経はいいようです。

 

また濱田さんは小学生時代から子役としてテレビドラマに出演していますが、中学校卒業までは実家のある市川市から仕事のたびに上京しており、東京の中学校に転校することなくこの学校を卒業しています。

 

中学校3年生の時にはテレビドラマ「表参道高校合唱部」に出演していますが、このドラマは後の人気俳優・女優を多数輩出していることで知られています。

 

主演の芳根京子さんのほか志尊淳さんや葵わかなさん、森川葵さんや泉澤祐希さんらが出演していました。

 

(中学時代)

 

学歴~出身小学校

 

出身小学校:千葉県 市川市立二俣小学校

 

 

濱田龍臣さんの出身小学校は、地元市川市の二俣小学校です。

 

家族構成は両親と14歳年下の弟の4人家族です。

 

実家や父親の職業などは不明ですが、小学生時代に両親は離婚して濱田さんは母親に引き取られたとの情報もあります。

 

かなり年の離れた弟もいますので、母親は再婚しているとの情報もありますが離婚の事実を含めても確証はないようです。

 

濱田さんが芸能界入りしたきっかけは、2歳半の時に祖母が登録していたエキストラ事務所に、孫の濱田さんも登録したためです。

 

6歳で子役デビューしていますが、9歳の時に出演したNHKの大河ドラマ「龍馬伝」と「怪物くん」の演技で注目されて、人気子役となっています。

 

(龍馬伝)

 

(怪物くん・左は大野智)

 

子供の頃からスポーツが好きで、小学生時代はサッカーに熱中していました。

 

以上が濱田龍臣さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

人気子役俳優からイケメン俳優に成長し、現在でも数多くのテレビドラマや映画に出演しています。 

 

またこのところは主演作も製作されるほどの人気で、期待の若手俳優としても名前が挙がっています。

 

今後はさらに演技を磨けば、俳優としても大ブレイクする可能性を秘めています。

 

子役時代から培った演技力には定評がありますから、今後のさらなる成長にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ