中川大志の学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

中川大志(なかがわ たいし)

 

中川

 

1998614日生

身長178.5

 

東京都出身の俳優

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

小学校4年生の頃にスカウトされ、翌年芸能事務所入り。

 

2008年の舞台「花の海 花いろの風」で主演デビュー。

 

2009年のドラマ「わたしが子どもだったころ」でテレビ初出演。

 

 

以降は「家政婦のミタ」や「13歳のハローワーク」、「GTO」などの話題作の連続ドラマに出演。

 

 

2010年の「半次郎」で映画初出演。

 

2015年の「監獄学園」で連続ドラマ初主演を果たし、その後も「南くんの恋人」や「重版出来!」、「真田丸」といった話題作に出演。

 

 

映画でも2015年の「通学途中」で初主演し、「きょうのキラ君」やReLIFE」などに主演。

 

 

学歴~出身小中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

 

中川大志さんの出身校は、多くの芸能人が母校とする日出高校です。

 

20173月に卒業予定で現在も在籍中です。

 

小学生の時にデビューし、中学生の頃には既に連続ドラマなどにも出演していましたから、より活動をしやすいように同校の芸能コースに進学したようです。

 

中川さんは在籍中ということもあって高校名などは公表していませんが、制服などから判明したようです。

 

同校の同級生にはジャニーズ事務所所属の長妻怜央さんらがいました。

 

中学生時代にはバスケットボール部に所属していましたが、高校では部活動はしていないようです。

 

高校時代の情報は少ないですが、在学中に俳優としての人気も一気に上がり、映画や連続ドラマに主演するほどになりましたので、仕事中心の高校生活だったようです。

 

なお出身小中学校は不明で、中学校は茨城県の取手二中との情報がありますが、信ぴょう性は低いと思われます。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

中川大志さんは高校卒業後は大学に進学せずに、俳優活動に専念することを

公表しました。

 

やはり人気も急上昇していることから、俳優一本で勝負するようです。

 

今後は主演映画やドラマも公開予定ですし、現在は期待の若手俳優としても

名前が挙がるほどになりました。

 

年齢的にも伸び盛りですし、今後もさらに演技力を磨けば大ブレイクの予感も

する俳優です。

 

今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ