金子ノブアキの学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

金子ノブアキ

 

金子3

 

198165日生

身長179

 

東京都出身の俳優、ドラマー

本名は金子信昭

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

父親はドラマーのジョニー吉長、母親は歌手の金子マリ。

 

中学生の頃から本名で子役として活動し、1994年の

「天国に一番近いママ」でテレビ初出演。

 

金子2

 

1997年から本格的に俳優として活動をはじめ、「いちばん大切な人」や

「木曜の怪談」などの連続ドラマにレギュラーとして出演。

 

2000年の「スイート・スイート・ゴースト」で映画初出演。

 

「池袋ウエストゲートパーク」や「ビーバップハイスクール2」などの出演を経て、

2009年の「ブザービート」の演技で注目される。

 

その後も「おひさま」や「理想の息子」、「軍師官兵衛」などの話題作の

連続ドラマに出演。

 

映画でも「クローズZEROⅡ」や「漫才ギャング」を経て2011年の「シャッフル」で

初主演。

 

その他にも「モテキ」や「ストベリーナイト」、「新宿スワン」などに出演している。

 

またロックバンドRIZEのメンバーであり、ドラマ―としても評価が高く、

多くのアーティストの楽曲やツアーに参加しているほか、2009年から

ソロ活動もはじめている。

 

金子1

 

私生活では2013に一般人女性と結婚している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

金子ノブアキさんの出身校は、芸能人御用達で知られる堀越高校です。

 

中学生の頃から子役として芸能活動をしていましたので、幅広く活動できるように

同校のトレイトコースに進学しました。

 

同校の同級生には、女優の安達祐実さんや佐藤江梨子さんらがいました。

 

金子さんは中学時代はバスケットボール部に所属していたこともありましたが、

ケガをして断念しバンド活動に熱中することになります。

 

高校時代も芸能活動の傍らでバンド活動も熱心におこない、高校1年生の時に

現在も活動中のロックバンドRIZEを結成しています。

 

そのため非常に多忙だったのか、あまり勉強はしておらず、学校もたびたび

サボっていました。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

金子ノブアキさんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校時代から俳優として活動していましたし、19歳の時にバンドRIZE

メジャーデビューも果たしますから、それどころではなかったようです。

 

その後の活躍は周知の通りで、俳優としても数々のドラマや映画に出演していますし、

RIZEでも「ピンク スパイダー」などのヒット曲をリリースします。

 

またドラマーとしてもかなりの腕前で、多くのミュージシャンのレコーディングや

ツアーに参加するなど、かなりアクティブに活動しています。

 

なかなかいないタイプのキャリアを誇りますので、今後にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ