水川あさみの学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

水川あさみ(みずかわ あさみ)

 

水川

 

1983724日生

身長163

 

大阪府出身の女優

本名は水川啓子

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人姉弟の姉。

 

小学生の時に安達祐実の影響を受け、13歳の時に

元モデルの母親の紹介で芸能事務所入り。

 

1996年の「ヘーベルハウス」のCMでデビュー。

 

 

1997年の映画「金田一少年の事件簿」で女優デビューし、

同年の「踊る大捜査線」でドラマ初出演。

 

1998年の「美少女Hシリーズ」でドラマ初主演。

 

2003年の「渋谷怪談」で映画初主演。

 

以降も「風のハルカ」や「のだめカンタービレ」、「江」などの

話題作の連続ドラマに多数出演。

 

2005年の「歩兵の本領」で舞台初出演。

 

2008年の「夢をかなえる象」で連続ドラマ初主演。

 

 

他にも「シェアハウスの恋人」や「東京スカーレット」などの

連続ドラマで主演している。

 

映画でも「のだめカンタービレ」や「彼岸島」、

「近キョリ恋愛」などに出演。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

水川あさみさんの出身校は、多くの芸能人の母校として知られる

堀越高校です。

 

地元の茨木市立葦原小学校を経て、茨木市立平田中学校

卒業すると、芸能活動を本格化させるために上京しました。

 

中学生の時にデビューして既にテレビドラマや映画に出演していましたから、

幅広く活動できるように同校のトレイトコースに進学しました。

 

堀越高校の同級生には松本潤さんや中村七之助さん、

松田龍平さん(中退)、平山あやさんがいるなどかなり豪華な世代です。

 

とは言え、関西から上京し標準語もままならなかったことから、

入学当初は女子グループに無視されたりつらい経験もしていることを

告白しています。

 

高校時代には人気の連続ドラマにレギュラー出演するようになりますから、

仕事中心の高校時代だったようです。

 

水川1

(中学生の頃)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

水川あさみさんは高校卒業後は大学に進学せずに、

女優業に専念することになります。

 

堀越の芸能コースに通学していましたから、当初から

大学などに進学するつもりはなかったようです。

 

とは言え、その後の活躍は目覚ましく、映画や連続ドラマでも

主演を務めるほどの人気女優となりました。

 

ただし欲を言えば、当たり役とも言うべき代表作がなく、

今後はこのあたりも期待されます。

 

女優としてもまだまだ進化する余地もあるでしょうから、

今後も大きな成長をしてほしいところです

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ