パックン(パトリックハーラン)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

パトリック・ハーラン(パックン)

 

パックン

 

19701114日生

身長184

 

アメリカコロラド州出身のお笑い芸人

お笑いコンビパックンマックンのメンバー

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

1993年に来日し、福井県の北陸中学、高校で英語講師を務めながら

劇団「シベリア寒気団」で活動。

 

1997年に吉田眞とお笑いコンビ「パックンマックン」を結成。

 

パックン1

 

NHK「爆笑オンエアバトル」で人気を博し、バラエティー番組の露出も増える。

 

1998年に「ウルトラマンガイア」で俳優デビューし、これまで「龍馬伝」や

「太陽の罠」などの連続ドラマや「ダーリンは外国人」などの映画にも出演している。

 

2003年より「英語でしゃべらナイト」の出演で知られる。

 

バラエティー番組のほか、情報番組のコメンテーターや教育番組への出演も多い。

 

2004年に元モデルの日本人と結婚し、一男一女がいる。

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:不明(コロラド州の高校)

 

パトリック・ハーランさんは出身地のコロラド州の高校に進学して、

水泳部や演劇部に在籍していました。

 

7歳の時に両親が離婚して母子家庭だったことから経済的にも困窮し、

10歳の頃から新聞配達をして家計を助けました。

 

そんな中でも遊びや部活などにも勤しみ、基本的には朝3時半に起床して、

9時には寝るという生活をしていました。

 

宿題などは家でやらずに、学校での時間を効率的に使ってこなしたそうです。

 

バイトに部活、遊びをすべてやりながら、すき間時間を効率的に利用して

勉強もしていたので、成績もトップクラスだったとは驚きです。

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:ハーバード大学 比較宗教専攻 超難関

 

パトリック・ハーランさんは高校卒業後は、東海岸の名門私立大学

ハーバード大学に進学します。

 

同大は大学の世界ランキングでは常に上位にランクインするほどの難関大学で、

合格率も東京大学が約25%程度あるのに対し、約6%とかなりの狭き門として

知られています。

 

オバマ元大統領をはじめとする政治家を多く輩出していますし、ビル・ゲイツや

マーク・ザッカーバーグなどの実業家も出身者です(ともに中退)

 

またアメリカの他の大学と同じように、入学するよりも卒業するほうが難しく、

大学時代にもかなりの勉強が必要となります。

 

パトリック・ハーランさんは大学時代は学業だけではなく、男声合唱団に所属したり、

陸上競技や自転車競技に取り組むなど、またもや多方面で活躍します。

 

それでいてこのようなレベルの大学をキッチリと卒業するのは、文句のつけようも

ありません。

 

現在では本業のお笑いのほか、コメンテーターや教育番組などでも活躍していますが、

マルチに活躍できる器用さは学生時代から身についていたようです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ