山本涼介の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

山本涼介(やまもと りょうすけ)

 

 

1995515日生

身長185

 

奈良県出身の俳優、ファッションモデル

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

家族構成は両親と5歳年上の兄。

 

2009年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で、ファイナリストになったことがきっかけで芸能界入り。

 

 

2011年のテレビドラマ「花ざかりの君たちへ」で俳優デビュー。

 

以降も「理想の息子」や「潜入探偵トカゲ」、「あすなろ三三七拍子」などの連続ドラマにレギュラー出演。

 

2014年の「好きっていいなよ。」で映画初出演。

 

 

同年にファッション誌「メンズノンノ」の専属モデルとなる。

 

201510月から出演した「仮面ライダーゴースト」で注目される。

 

 

その後も「陸王」や「インベスターZ」などの連続ドラマに出演している。

 

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

山本涼介さんの出身校は、芸能人御用達として知られる堀越高校です。

 

奈良市立二名中学校2年生の時に母親が応募したオーディションで最終選考まで残って芸能事務所入り。

 

中学を卒業するタイミングで上京して、より幅広く芸能活動をおこなうために同校の芸能コースに進学しています。

 

山本さんは小学生の頃からサッカーをしており、中学生の頃には奈良県の代表選手に選ばれるほどでした。

 

堀越高校時代に俳優デビューを飾っていますが、サッカー部にも所属してゴールキーパーとして活躍しています。

 

なお同校では西井幸人さんや森本龍太郎さんらと同級生でした。

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

山本涼介さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校卒業後は活動の幅をさらに広げて、ファッションモデルとしてもデビュー。

 

また俳優としても順調にキャリアを重ねて、人気の連続ドラマや映画に起用されています。

 

今後も演技力を磨いていけば俳優としてブレイクする可能性もありますから、さらなる大きな飛躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ