福澤朗の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

 

福澤朗(ふくざわ あきら)

 

 

1963914日生

身長181

 

東京都出身のフリーアナウンサー

元日本テレビ所属

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人兄弟の弟。

 

19864月にアナウンサーとして日本テレビに入社して、同期には永井美奈子や関谷亜矢子らがいる。

 

同年10月にアメフト番組「NFLタッチダウン」で初レギュラー。

 

19894月から「全日本プロレス中継」の進行を担当し、「ジャストミート」の連呼で人気アナウンサーとなる(19973月まで)

 

 

19989月から「ズームイン!!朝!」のMCを務める(20019月まで)

 

 

200210月から「真相報道 バンキシャ!」の司会を担当。

 

 

20056月に日本テレビを退職して、フリーアナウンサーに転身。

 

20164月から「開運!なんでも鑑定団」の進行を担当。

 

 

既婚者で息子がいる。

 

学歴~出身小中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 早稲田高校 偏差値75(超難関)

 

福澤朗さんの出身校は、私立の男子校の早稲田高校です。

 

同校は1895年開校の伝統校で、早稲田大学の系列校ではもっとも難易度が高いことで知られています。

 

福澤さんは新宿区立落合第一小学校から系列の早稲田中学校(偏差値70)を経て、同校に内部進学しています。

 

母親が教育熱心だったことから、小学校4年生頃から夜の1時まで勉強をしていました。

 

そのため小学校6年生の時の成績はオール5で、難関の早稲田中学校にも3位の成績で入学しています。

 

またスポーツも好きで、中学校・高校時代は卓球部に所属しています。

 

【主な卒業生】

梅宮辰夫(俳優)

永六輔(タレント)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:早稲田大学 第一文学部哲学科 偏差値68(難関)

 

福澤朗さんは高校卒業後は、系列の早稲田大学に内部進学しています。

 

大学時代に俳優を目指して劇団円の研究生となりますが、団員昇格選考で落選したことから方向転換してアナウンサーを志します。

 

なお後にフジテレビのアナウンサーとなる八木亜希子さんは大学時代からの友人です。

 

アナウンサーとして日本テレビ入社後は主にスポーツ番組を担当し、「ジャストミート」のフレーズで人気者となります。

 

フリー転身後も人気番組に起用されており、幅広い年齢層から高い支持を得ています。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ