豊田順子アナウンサーの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

豊田順子(とよだ じゅんこ)

 

 

1966425日生

身長162

 

埼玉県出身のアナウンサー

日本テレビ所属

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

家族構成は両親と妹。

 

1990年にアナウンサーとして日本テレビに入社して、同期には鈴木健らがいる。

 

 

入社当日の「スポーツジョッキー 中畑クンと徳光クン」でデビュー。

 

1994年から「スポーツうるぐす」のアシスタントを担当(19989月まで)

 

2003年から「ズームイン!!SUPER」に出演(20069月まで)

 

20134月から「NNNストレイトニュース」の週末を担当。

 

 

DEATH NOTE」や「20世紀少年」などの映画にアナウンサー役として出演したことがある。

 

私生活では1997年にディレクターの男性と結婚している。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 浦和第一女子高校 偏差値71(超難関)

 

豊田順子さんの出身校は、県立の女子校の浦和第一女子高校です。

 

同校は県立浦和高校や大宮高校と並んで「埼玉公立御三家」と呼ばれるほどの進学校で、毎年東大などの最難関校に合格者を出しています。

 

豊田さんは岩槻市立城南中学校(現在はさいたま市立)から同校に進学しています。

 

中学・高校時代はともにバスケットボール部に所属しており、スポーツは得意なようです。

 

同校在学中は、2学年上にタレントの向井亜紀さんが在籍していました。

 

【主な卒業生】

青木裕子(アナウンサー)

東海林のり子(リポーター)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:立教大学 文学部英米文学科 偏差値63(やや難関)

 

豊田順子さんは高校卒業後は、立教大学に進学しています。

 

大学時代は「ミス立教大学」に輝いてタレント活動もしており、「クイズダービー」などのテレビ番組に出演ています。

 

 

また大学3年生の時にテレビ埼玉の情報番組のリポーターを務めたことがきっかけで、アナウンサーを志しています。

 

日本テレビ入社後は主にスポーツ系の人気番組を担当し、「好きな女子アナランキング」の常連になるほどの人気を博していました。

 

現在は報道番組を中心に出演していますが未だに根強い人気を誇る人物だけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ