秋吉久美子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

秋吉久美子(あきよし くみこ)

 

 

1954729日生

身長162

 

静岡県出身(福島県育ち)の女優

本名は小野寺久美子

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人姉妹の姉。

 

1972年の映画「旅の重さ」のオーディションに合格して女優デビュー。

 

 

1973年の「十六歳の戦争」で映画初主演。

 

同年の「太陽にほえろ」でテレビドラマ初出演。

 

1974年の映画「赤ちょうちん」の演技が評価され、ゴールデンアロー賞新人賞を受賞。

 

 

1975年のアルバム「秋吉久美子」で歌手デビューし、シングル2枚とアルバム2枚をリリースしている。

 

 

以降も数多くの作品に出演しており、映画の代表作は「あにいもうと」や「八甲田山」、「深い河」など。

 

 

私生活では2006年に映像クリエイターの男性と再婚したが、2014年に離婚している。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:福島県 磐城女子高校 偏差値59(現在・中の上)

※現在は磐城桜が丘高校

 

秋吉久美子さんの出身校は、県立の女子校の磐城女子高校です。

 

同校は2001年に共学化されて、現在は磐城桜が丘高校になっています。

 

また秋吉さんが在籍した時代の正確な偏差値は不明ですが、当時は県内でも屈指の進学校で現在よりもレベルは上でした。

 

いわき市立小名浜第一中学校から同校に進学しています。

 

秋吉さんは子供の頃から成績が優秀で、中学校では美術部と科学部に在籍。

 

高校時代は文芸部に在籍して、部長も務めています。

 

高校3年生の時に映画のオーディションに合格して女優デビューを果たしていますが、当時は女優になろうとは思わずに大学受験に専念しています。

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

秋吉久美子さんは高校卒業後は、大学などに進学していません(後に早稲田大学の大学院に入学して、2009年に修了)。

 

大学受験に失敗して浪人生活を送っていましたが、当時観たアングラ劇団に感銘を受けて本格的に女優を目指しています。

 

20歳で出演した青春映画「赤ちょうちん」でブレイクして、以降は数多くの映画やテレビドラマに出演。

 

また演技派女優としても知られており、これまで多くの映画賞や演技賞を受賞しています。

 

加えてバラエティー番組などにも出演しており、未だに根強い人気を誇っています。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ