最上もがの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

最上もが(もがみ もが)

 

 

1989225日生

身長162

血液型はA型

 

東京都出身のタレント、モデル、女優

本名は島田瑞希

アイドルグループ「でんぱ組.inc」の元メンバー

 

以下では最上もがさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

201112月に藤咲彩音とともにでんぱ組.incに加入。

 

 

2012年のテレビドラマ「快速少女」で女優デビュー。

 

2013年に「NEXTグラビアクイーンバトル」で優勝し、グラビアアイドルとしても活動を開始。

 

女優としても「ウルトラマンギンガ」や「重版出来」などの連続ドラマにレギュラー出演。

 

 

20178月にでんぱ組.incを脱退。

 

以降はタレント活動が中心になって、「ロンドンハーツ」や「サンデージャポン」、「生き物にサンキュー!!」などのテレビ番組に出演。

 

 

バイセクシャルであることをカミングアウトしている。

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:美術系の短期大学(校名不明)

 

最上もがさんは高校卒業後は、美術系の短期大学に進学しています。

 

恐らくは都内の短大のようで、女子美術短大や桐朋芸術短大、武蔵野美術短大などが候補となりますが、校名まではわかりませんでした。

 

短大では油絵を専攻しています。

 

短大を卒業後はフリーターとして活動していますが、イベントの受付スタッフのアルバイトをしていたところをスカウトされてでんぱ組.incに加入しています。

 

グループ在籍時から人気メンバーとしてグラビアや女優としても活動。

 

卒業後はその個性的なキャラクターを活かして、タレントとして人気を集めています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校

 

出身高校:東京都 片倉高校 造形美術コース 偏差値48(やや容易)

 

 

最上もがさんの出身校は、都立の共学校の片倉高校です。

 

同校は普通科のほかに造形美術コースを設置しており、最上さんもこちらのコースに在籍しています。

 

(高校時代の写真)

ネット上には最上さんの出身校を長野県の上田高校とするものもありますが、完全な誤りです。

 

最上さんは高校時代はネットゲームにハマっており、最長で36時間もやり続けたことがあります。

 

また1月の課金額が20万円を超えたこともあるなど、かなりのめり込んでいたようです。

 

ちなみに整形疑惑もあった最上さんですが、高校時代の写真をインスタグラムに投稿してこれを否定しています。

 

(インスタグラムにアップした写真)

 

その際には「ちなみに整形はしてない。したかった」とのメッセージを添えています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校・中学校

 

出身小学校:不明

 

出身中学校:不明

 

最上もがさんの出身小学校・中学校は不明です。

 

出身地についても東京都とするものと長野県の上田市とするものがあり、実家や地元がどこなのかさえもわかりません。

 

家族構成は両親と兄、妹の5人家族です。

 

幼少期はおじいちゃん・おばあちゃん子だったとのこと。

 

また祖父が画家であったことから子供の頃から絵に親しんで、高校・短大時代も絵の勉強をしていました。

 

父親がプログラマーだったことから子供の頃からパソコンにも親しんでいます。

 

自宅には複数台のパソコンがあったとのこと。

 

最上さんはインスタグラムに幼少期の写真をアップしていますが、こんな小さなころからパソコンをいじっています。

 

 

その反面体を動かすことも好きで、水泳やバレエなども習っていました。

 

中学時代はバスケットボール部に所属しており、部活動にも打ち込んでいました。

 

以上が最上もがさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

でんぱ組.incでは人気メンバーとして活躍しましたが、その後脱退。

 

一時は体調不良で芸能活動を休止したこともありましたが、無事に復帰しています。

 

 

現在はタレントとして活動していますが、唯一無二のキャラクターだけに今後の活躍にも期待が高まります。 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ