伊藤利尋アナウンサーの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

伊藤利尋(いとう としひろ)

 

 

1972722日生

身長176

 

兵庫県出身のアナウンサー

フジテレビ所属

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

1995年にアナウンサーとしてフジテレビに入社して、同期には菊間千乃や高木広子らがいる。

 

当初は競馬番組の実況などを務め、19994月から「めざましテレビ」に出演。

 

2003年から「めざましどようび」の初代MCを務める(20083月まで)

 

 

2010年からワイドショー「知りたがり!」の総合司会を担当。

 

 

2015年から報道番組「みんなのニュース」のMCを務める。

 

 

SP」や「ロス:タイム:ライフ」などのテレビドラマに出演したことがある。

 

私生活では2004年に1歳年下の女性と結婚して、2人の息子が誕生している。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:兵庫県 長田高校 偏差値70(超難関)

 

伊藤利尋さんの出身校は、県立の共学校の長田高校です。

 

同校は兵庫県内の公立校の中でも屈指の難易度を誇り、過去にも大阪大学の合格者全国1位を記録したことがあります。

 

伊藤さんは神戸市立友が丘中学校から同校に進学しています。

 

父親が転勤族だったことから、中学までに8回もの転校を経験し、小学校4年生から中学校1年生まではイギリスのロンドンに住んでいました。

 

伊藤さんの高校時代の情報はほとんどありませんが、高校生の頃から将来はアナウンサーになることを決意しています。

 

【主な卒業生】

宇垣美里(アナウンサー)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:慶応義塾大学 法学部政治学科 偏差値68(難関)

 

伊藤利尋さんは高校卒業後は、名門私大の慶応義塾大学に進学します。

 

大学時代は法学部に在籍する傍ら、アナウンススクールに通って本格的にアナウンサーを目指しています。

 

フジテレビに入社当初はあまり目立つ存在ではありませんでしたが、頭の回転の速さと安定感のあるアナウンス力で徐々に頭角を現してきました。

 

以降は同局の人気番組を歴任して、看板アナウンサーのひとりとして活躍。

 

幅広い年齢層から高い支持を受けている人物だけに、今後のさらなる活躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ