つぶやきシローの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

つぶやきシロー

 

 

1971310日生

身長170

 

栃木県出身のお笑いタレント

本名は永塚勤(ながつか つとむ)

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

1994年にピン芸人としてデビューして、「ボキャブラ天国」への出演をきっかけに知名度が上昇。

 

 

1997年の映画「Y氏の隣人」で主演。

 

 

1997年の「ボキャブラ天国」終了以降はテレビ出演が激減するが、2004年から出演したバラエティー番組「笑いの金メダル」で再び話題になる。

 

以降は「アメトーーク!」や「くりぃむナントカ」、「モヤモヤさまぁ~ず2」などのバラエティー番組に出演。

 

 

俳優としても、「お天気お姉さん」や「三匹のおっさん」、「必殺仕事人2016」などのテレビドラマに出演している。

 

その他にもナレーターや声優としても活動している。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:栃木県 小山南高校 偏差値40(容易)

 

つぶやきシローさんの出身校は、県立の共学校の小山南(おやまみなみ)高校です。

 

同校は部活動が盛んで、女優の酒井若菜さんも卒業生です。

 

栃木訛りの芸風でお馴染みのつぶやきシローさんですが、実は茨城県出身で小学校4年生の時に栃木県の野木町に転居しています。

 

野木町立野木中学校から同校に進学しています。

 

学生時代は柔道部に在籍したことがあります。

 

また本に曰く、「高校時代は頭はよかったんだけど、高校自体はバカ学校だった」と語っています。

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:愛知学院大学 文学部心理学科 偏差値45(容易)

 

つぶやきシローさんは高校卒業後は、愛知学院大学に進学しています。

 

プロ野球の中日ドラゴンズの大ファンで、大学時代はドラゴンズの元選手の経営する焼き肉屋でアルバイトをしています。

 

大学卒業後にピン芸人としてデビューしますが、「ボキャブラ天国シリーズ」への出演で爆笑問題やネプチューンとともにブレイクします。

 

しかし番組の放送終了とともにメディアへの露出が激減し、一時は死亡説さえも出たほどです。

 

ところが33歳の時に出演した「笑いの金メダル」で再び注目されると、以降はコンスタントにテレビ番組に出演しています。

 

コアな人気を誇る人物だけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ