おおたわ史絵の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

おおたわ史絵(おおたわ ふみえ)

 

 

19641015日生

身長162

 

東京都出身の医師、タレント、作家

本名は大多和史絵

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

医師として勤務する傍ら、1997年からラジオ番組の「トーク・ラジオ日本」のパーソナリティを務める。

 

2004年からクイズ番組「ブレインマスター」にレギュラー出演。

 

2005年に出版した「女医の花道」がベストセラーとなる。

 

2010年からバラエティー番組「ホンマでっか!TV」にレギュラー出演。

 

 

その他にも情報番組「ZIP!」の曜日コメンテーターを務める。

 

「ネプリーグ」や「Qさま」などのクイズ番組への出演も多い。

 

私生活では27歳の時に結婚しており、夫は歯科医。

 

 

学歴~出身中学校・高校

 



 

出身高校:筑波大学附属高校 偏差値77(超難関)

 

おおたわ史絵さんの出身校は、国立の共学校の筑波大学附属高校です。

 

同校は都内でも有数の進学校として知られ、東京大学などの最難関大学に進学する卒業生も少なくありません。

 

おおたわさんは筑波大学附属中学校(偏差値75)から、同校に進学しています。

 

父親が開業医だったことから、早い時期から将来の夢は医師になることでした。

 

おおたわさんの高校時代の情報は皆無で、高校生活の詳細なども不明です。

 

【主な卒業生】

野村萬斎(狂言師)

檀ふみ(タレント)

八田亜矢子(タレント)

 

学歴~出身大学

 

スポンサードリンク



 

出身大学:東京女子医科大学 医学部 偏差値65(難関)

 

おおたわ史絵さんは高校卒業後は、東京女子医科大学に進学しています。

 

大学卒業後は他の大学病院に勤務しますが、研修医時代にストレスでうつ状態になって、半年間の休養生活を送っていたことを告白しています。

 

26歳で東京の下町の総合病院に勤務した後に、父親が経営していた診療所を引き継いでいます。

 

また医師の傍らで、ラジオのパーソナリティやタレント、評論家などとしても活動しており、かなり多くのテレビ番組にも出演しています。

 

また作家としての顔も持ち、41歳の時に出版した自叙伝的なエッセイ「女医の花道」はベストセラーになるほどです。

 

多方面でマルチに活動しており、今後の動向にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ