和久井映見の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

和久井映見(わくい えみ)

 

和久井3

 

1970128日生

身長158

 

神奈川県出身の女優、歌手

本名は和久井良子(りょうこ)

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人姉妹の長女。

 

高校生の時にディズニーランドでスカウトされ芸能界入り。

 

1988年のドラマ「花のあすか組!」で女優デビュー。

 

1989年の「べっぴんの町」で映画初出演し、翌年の「ぼくと、ぼくらの夏」で

映画初主演。

 

1990年に1stシングル「マイ・ロンリィ・グッバイ・クラブ」で歌手デビューし、

シングル13枚、アルバム11枚をリリースしている。

 

和久井1

 

「スワンの涙」や「愛しあってるかい!」などの人気の連続ドラマの出演を経て、

1991年の「ラブストーリーは突然に」でドラマ初主演。

 

同年の「就職戦線異状なし」の演技で、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞。

 

1993年の映画「虹の橋」の演技で、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。

 

1994年の「夏子の酒」で連続ドラマ初主演を果たすと、「ピュア」や「バージンロード」、

「殴る女」などの連ドラで主演を務める。

 

和久井2

 

近年も「平清盛」や「天皇の料理番」、「デート」などの話題作の連続ドラマに出演。

 

私生活では1995年に俳優の萩原聖人と結婚し長男が誕生するも、20037月に離婚した。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 川口青陵高校 偏差値43(容易)

 

和久井映見さんの出身校は、県立の共学校の川口青陵高校です。

 

和久井さんは川口市立東中学校から同校へ進学しています。

 

高校時代は「校内一の美女」とされかなり人気も高かったようですが、

両親が早い時期に離婚して、母子家庭で育っています。

 

父親が養育費などを支払わなかったことから、経済的にはかなり困窮

していたようです。

 

母親が寮で住み込みの仕事をしていたので、妹と3人でそこで暮らして

いました。

 

和久井さんの明るいイメージからは想像しづらいですが、

かなり学生時代に苦労をしているようです。

 

高校2年生の時に遊びに行ったディズニーランドでスカウトされて、

芸能界入りをしました。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

和久井映見さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

通学していた高校のレベルや家庭の経済状況などを考えると、もともと

大学進学する意思もなかったように思えます。

 

しかしその後の活躍は周知のとおりで、連続ドラマの主演作は軒並みヒットして

視聴率をとれる女優として多くの作品に出演しました。

 

また若手時代から演技力の評価も高く、アカデミー賞を2度受賞するほどです。

 

近年はさすがに地上波の連続ドラマの主演作はなくなりましたが、

BSドラマやSPドラマでは未だに主演を務めるほどです。

 

また人気作のドラマや映画に脇役として起用され、安定のある演技で

ひときわ存在感も放っています。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ