石橋静河の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

石橋静河(いしばし しずか)

 

 

199478日生

身長165

 

東京都出身の女優、ダンサー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

父親は俳優の石橋凌、母親は女優の原田美枝子、姉はシンガーソングライターの石橋優河。

 

2015年から女優として活動をはじめて、2016年の野田秀樹演出の舞台「逆鱗」に出演。

 

同年10月の「少女」で映画初出演。

 

2017年の「夜空はいつでも最高密度の青色だ」で映画初主演し、「うつくしいひと サバ?」や「きみの鳥はうたえる」などの映画にも出演。

 

 

20183月の「YOU MAY DREAM」でテレビドラマ初主演。

 

 

同年のNHKの朝ドラ「半分、青い。」に出演。

 

 

他にもユニクロやポカリスエットのCMに出演している。

 

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:スクールオブアルバータバレエ 難易度不明

 

石橋静河さんの出身校は、カナダのカルガリーにあるバレエ団の付属学校のスクールオブアルバータバレエです。

 

同校はカナダ三大バレエ団として知られる「アルバータバレエ団」が運営する付属学校で、高水準のダンス教育機関として知られています。

 

およそ500人もの生徒が在籍しており、世界各国からの留学生もいます。

 

石橋さんは4歳からクラシックバレエをはじめて、15歳の時にアメリカのボストンバレエスクールに入学。

 

17歳の時にスクールオブアルバータバレエのオーディションに合格して、同校に編入しています。

 

高校時代の情報などはありませんが、同校が高水準の教育を提供していることから、バレエ漬けの毎日だったはずです。

 

ちなみに同校の費用は留学生の場合、通常の大学の34倍ほどの高額となるようです。

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

石橋静河さんはバレエスクール卒業後は、大学などに進学していません。

 

卒業とともに帰国して、当初はダンサーとして活動を開始。

 

その翌年から女優としてもキャリアをスタートさせて、舞台や映画に出演しています。

 

しかも演技力に定評があり、池松壮亮さんとW主演した映画「夜空はいつでも最高密度の青色だ」では、ブルーリボン賞新人賞を受賞しています。

 

母親の原田美枝子さんも同賞を受賞しており、史上初の親子受賞を記録しています。

 

さらに演技力を磨けばブレイクする可能性もあり、今後の大きな飛躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ