ISSA(DA PUNP)の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

ISSA(イッサ)

 

 

1978129日生

身長169

血液型はB型

 

沖縄県出身の歌手

DA PUNPのメンバー

本名は邊士名一茶(へんとな いっさ)




 

経歴/プロフィールの詳細

 

6歳:幼少期には子役として活動し、1984年にテレビドラマ「特捜最前線」に出演。 

18歳:1996年にDA PUNPが結成されて、翌年の「Feeling good」でメジャーデビュー。

20歳:グループは1998年にNHK紅白歌合戦に初出場し、2002年まで5年連続で出場。 

20歳:1998年の「アンドロメディア」で映画初出演。 

21歳2001年の「レッツ・ゴー永田町」で「辺士名一茶」名義で連続ドラマ初レギュラー。 

23歳:2003年に「ジャスティファイズ」でソロ歌手デビュー。 

39歳:20186月に一般人女性と結婚した。

 

学歴~出身高校・大学

 

スポンサードリンク



 

出身高校:沖縄県 美里高校(中退) 偏差値38(かなり容易)

 

 

ISSAさんが入学したのは、県立の共学校の美里高校です。

 

同校は部活動が盛んで、特に女子サッカー部は全国大会の常連です。

 

高校時代のISSAさんは安室奈美恵さんやSPEEDを輩出した沖縄アクターズスクールに在籍してレッスンに励んでいます。

 

後述するように幼少期にアクターズスクールに在籍しており、その後はいったん退所していますが、母親の勧めで再入所しています。

 

また当時の沖縄アクターズスクールには三浦大知さんも在籍しており、2018年のNHK紅白歌合戦に出場した際には次のようにコメントしています。

 

「子供の頃、初めてダンスを習いに行ったダンススクールでISSA兄ちゃんとは出会いました。当時からの憧れです。ISSA兄ちゃんと一緒に出られるのがすごくうれしいです」

 

ふたりは現在でも連絡を取り合う仲とのこと。

 

 

ISSAさんはバラエティー番組「人生最高のレストラン」に出演した際に、高校時代に沖縄市内にある「サムズバイザシー」というレストランでアルバイトをしていたことを明らかにしています。

 

また他にもファーストフード店や居酒屋などでもアルバイトをしていました。

 

そして同じく沖縄アクターズスクールに在籍していたSHINOBUさんやYUKINARIさん、KENさんの4人で「DA PUNP」の前身の「KOOZ」を結成することになります。

 

 

このあたりの経緯についてはISSAさんはインタビューで次のように語っています。

 

「4人でやったら面白いんじゃない?誰か歌える人はいないの?」と養成所からアドバイスを頂き、仲間内でカラオケに行くと仲間の要望をきいて僕がよく歌っていたのでボーカルになりました」

 

その後はグループ名を「Billy The Kids」に改名して、8か月にわたりレッスンや路上ライブなどをおこなっています。

 

そしてISSAさんが高校3年生だった1月に上京することになったので、高校は中退してしまっています。

 

「レッスン期間もあったので高校も卒業しようと思えばできたのですが、直感的に今しかない!と思って東京に出てきました。

この時の初期衝動は今振り返ってみてもすごく大事で、少しでもためらっていたら今のように20年も続ける事はなかったかもしれません」

 

高校卒業の直前に中退してまで上京していますが、後の活躍を考えるとこの決断が吉と出たようですね。

 

なおISSAさんは高校を卒業していないので、大学にも進学していません

 

そしてその年の6月にグループは「DA PUNP」に改名してメジャーデビューを果たしています。

 

 

またその年の10月にリリースした2ndシングル「Love Is The Final Liberty」が早くもヒットして、グループの人気にも火がつきました。

 

 

ISSAさんが20歳の時にはグループはNHKの紅白歌合戦に初出場し、以降は8年連続で出場を果たしています。

 

また翌年にはISSAさんは「ドリームメーカー」で映画初主演もしています。

 

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:沖縄市立コザ中学校 偏差値なし

※入学は興南中学校(偏差値49)

 

 

ISSAさんの出身中学校は、地元沖縄市内の公立校のコザ中学校です。

 

入学したのは私立の共学校の興南中学校でしたが、校風が合わなかったことからほどなくして公立校のコザ中学校に転校しています。

 

 

中学2年生の時に先輩の影響でダンスをはじめて、学園祭などで踊りはじめたことをインタビューで明らかにしています。

 

「先輩たちがダンスを踊っているのがカッコ良くて、自然と踊り始めたのが中学生でした。ヒップホップカルチャーも自然な流れで入ってきて、仲間同士でダンスをするようになり、学園祭や街の催し物などで踊るようになりました。僕だけでなく、部活動をしている人でも一緒に踊ったりと、誰もがダンスをしている感じでしたね」

 

その頃の写真も残っています。

 

 

 

ダンスの上手さで知られるISSAさんですが、子供の頃からはじめていると思いきや中学生からキャリアをスタートさせたのは意外ですね。

 

他にも学生時代はバスケットボールやサッカーに取り組むなど、スポーツは得意でした。

 

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 

出身小学校:沖縄市立コザ小学校

 

 

ISSAさんの出身小学校は、地元沖縄市内の公立校のコザ小学校です。

 

家族構成は両親との姉、2人の弟の6人家族です。

 

 

ちなみにきょうだいの名前はすべて「茶」とう文字が含まれており、独特の読み方もします。

 

姉:邊土名茶美(へんとな ちゃみ)

弟:邊土名二茶(へんとな にーちぇ)

異母弟:邊土名茶三海(へんとな ちぇすか)

 

きょうだいの名前は不動産会社の重役でシニアプロゴルファーとしても活躍する父親の求さんの命名のようですが、なかなかのセンスです。

 

また求さんは「PAPA辺士名」名義でCDもリリースしており、地元で歌手活動もしています。

 

 

父親がアメリカ人と日本人のハーフのため、ISSAさんはアメリカ人とのクオーターです。

 

ISSAさんが生まれたのは沖縄市コザ地区は嘉手納基地の第二ゲートの近くで、米兵と共存した街に生まれ育っています。

 

「沖縄県の「嘉手納基地 第二ゲート」の近くという米兵と共存した街で育ちました。そのため、幼い頃から自然とブラックミュージックも含めアメリカ文化に触れていました」

ISSAさんは 幼少期に沖縄アクターズスクールに通学しており、子役として「特捜最前線」などのテレビドラマに出演したことがありました。

 

 

しかし当時は芸能活動に興味がなかったことから、アクターズスクールは辞めており、以降は芸能活動をしていませんでした。

 

「実は養成所は小さい頃に通っていたのですが、特に芸能の道に興味があったわけではないので足が遠のいていたのです」

 

 

ISSAさんは小学校時代は活発な少年でサッカーやバスケットボール、スケートボードなどに熱中しています。

 

また小学校6年生の学芸会では「走れメロス」の主役を演じたこともありました。

 

 

以上がISSAさんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

18歳でデビューを飾ると「DA PUNP」はすぐに人気グループとなって、紅白歌合戦にも出場。

 

ISSAさんはリーダーとしてグループをけん引するとともに、個人としても俳優やソロ歌手としてデビューを果たしています。

 

しかしその後はメンバーの脱退などもあって人気が低迷し、2009年にメンバーの入れ替えを図って9人体制で「DA PUNP」は再始動しています(後に1人が脱退して8人体制)。

 

 

その後もなかなかヒットには恵まれませんでしたが、2018年にリリースした「U.S.A」がオリコン2位の大ヒットとなります。

 

 

そしてグループも見事にカムバックを果たして、12月のNHK紅白歌合戦にも16年にぶりに出場しました。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ