高瀬耕造の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

高瀬耕造(たかせ こうぞう)

 

 

19751226日生

 

兵庫県出身のアナウンサー

NHK所属

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

1999年にアナウンサーとしてNHKに入局。

 

当初は新潟放送局に勤務して、ニュース番組の「新潟発ふれっしゅ便」などのキャスターを務める。

 

2006年に広島放送局に異動となって、「ふるさと発スペシャル」などに出演。

 

2008年に東京アナウンス室に異動となって、4月から「おはよう日本」に出演。

 

 

20114月から「NHKニュース7」のサブキャスターを担当(20124月まで)

 

 

2016年から「NHKニュース7」のメインキャスターを務める。

 

私生活では新潟放送局勤務時代に、当時テレビ新潟のアナウンサーだった川野美咲と結婚した。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:兵庫県 加古川東高校普通科 偏差値69(難関)

 

高瀬耕造さんの出身校は、県立の共学校の加古川東高校です。

 

同校は1924年開校の伝統校で、古くからの進学校として知られています。

 

加古川市立氷丘中学校から同校に進学しています。

 

高瀬さんは中学・高校時代はバスケットボール部に所属しており、スポーツは得意のようです。

 

高校時代はお笑いタレントのレイザーラモンHGさんと同級生でした。

 

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:早稲田大学 商学部 偏差値68(難関)

 

高瀬耕造さんは高校卒業後は、いったん関西の大学(校名等は不明)に進学します。

 

しかし関東の大学に憧れがあって仮面浪人を経て、早稲田大学に進学しています。

 

大学ではグリークラブに所属して、ドリカムのバックコーラスをした経験もありました。

 

大学時代にアナウンサーを志して、NHKに入局。

 

新潟放送局と広島放送局に勤務した後に、同局の出世コースの東京アナウンス室に異動となります。

 

以降は同局の看板番組に出演して、40歳の時には「NHKニュース7」のメインキャスターに抜擢されています。

 

また安定感抜群のアナウンス力で、選挙番組や国会中継などにも多々出演しています。

 

同局の看板アナウンサーのひとりで人気も高いことから、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ