蛯原友里の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

蛯原友里

 

蛯原

 

1979103日生

身長168

 

宮崎県出身のファッションモデル

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの長女で、弟と妹がいる。

 

2002年からモデルとして活動をはじめ、2003年にキウイフルーツの

イメージガールのオーディションでグランプリを獲得。

 

蛯原1

 

同年にファッション誌「CanCam」の専属モデルを務めると知名度が上昇。

 

蛯原3

 

またドラマ「特命課長      只野仁」で女優デビュー。

 

女優としては「サラリーマン金太郎」や「ブスの瞳に恋してる」、

「鬼嫁日記」などの連続ドラマに出演経験がある。

 

2004年にバラエティー番組「恋するハニカミ」の2代目アシスタントに

起用される。

 

2008年の「特命係長只野仁 最後の劇場版」で映画初出演。

 

2009年にRIP SLIMEILMARIと結婚し、2015年に第一子となる

男児を出産。

 

2015年からは「AneCan」と「Domani」の専属モデルを務める。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:宮崎県 佐土原高校 産業デザイン科 偏差値54(普通)

 

蛯原友里さんの出身校は、県立の共学校の佐土原(さどわら)高校です。

 

同校は工業系の高校で普通科の設置はなく、電子機械科や通信工学科、

情報技術科などを設置しています。

 

またスポーツが盛んなことで知られており、テニス部は全国大会の常連で、

硬式野球部も甲子園に出場した経験があります。

 

蛯原さんは高校在学中は長身を活かしてバスケットボール部に所属して、

キャプテンを務めました。

 

また小学生の時には水泳で地区大会を優勝するなど、運動神経は

抜群のようです。

 

高校時代には既に彼氏がいましたから、やはり当時からモテた

ようですね。

 

蛯原2

(中学時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:九州産業大学 芸術学部デザイン学科 偏差値35(かなり容易)

 

蛯原友里さんは高校卒業後は九州産業大学の芸術学部に進学し、

引き続きデザインについて学びます。

 

大学ではスペースデザインを専攻して、卒業研究では老人福祉施設の

デザインを共同で製作しました。

 

大学時代にデパートのちらしのモデルのアルバイトをしたことがきっかけで、

モデルとしての活動を開始します。

 

大学卒業後に上京しオーディションでグランプリを獲得すると、

モデルとしてもファッション誌の専属になるなど、瞬く間に注目を集めます。

 

また本格的にモデル活動をはじめると人気モデルとして様々な雑誌に

登場するようになり、女優としても活動をはじめます。

 

結婚や出産を経験し、年齢も30代後半に突入していますが、

相変わらずの美貌と見事なプロポーションは未だに健在です。

 

今後の末永い活躍にも期待です。

 

【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ