鰻和弘(銀シャリ)の学歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

鰻和弘(うなぎ かずひろ)

 

 

1983831日生

身長171

 

大阪府出身のお笑いタレント

お笑いコンビ「銀シャリ」のボケ担当

本名同じ

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの末っ子で、姉と兄がいる。

 

2002年に吉本総合芸能学院(NSC)に第25期生として入校し、同期にはジャルジャルらがいる。

 

2005年にNSCの同期だった橋本直とお笑いコンビ「銀シャリ」を結成。

 

2007年に「ABCお笑い新人グランプリ」新人賞を受賞。

 

2010年のM-1グランプリ決勝進出を契機に知名度が上昇して、テレビ出演も増える。

 

 

2016年のM-1グランプリ優勝で大ブレイク。

 

 

2017年から「PON!」や「林先生が驚く初耳学」などの番組にレギュラー出演。

 

 

私生活では2015年に一般人女性と結婚した。

 

学歴~出身小中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 清友高校 偏差値50(普通)

※現在は閉校

 

鰻和弘さんの出身校は、府立の共学校の清友高校です。

 

同校は2008年に同じ府立の池島高校と統合されて、現在はみどり青朋高校になっています。

 

鰻さんは八尾市立東山本小学校から八尾市立東中学校を経て、同校に進学しています。

 

小学校1年生から中学3年生までの約10年間で54巻もの漫画を描いており、書き溜めた作品は後に厳選して書籍化されています。

 

また高校時代の同級生の女性と26歳の頃から付き合いはじめて、後に結婚しています。

 

【主な卒業生】

芹洋子(歌手)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 



 

鰻和弘さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸人を目指してNSCに入校しています。

 

当初は別の同期生とコンビを組んでいましたが、22歳の時に3歳年上の橋本直さんと「銀シャリ」を結成。

 

以降は順調にキャリアを重ねて、33歳の時にM-1グランプリで優勝して、コンビは大ブレイクを果たしています。

 

M-1での優勝をきっかけにメディアへの露出も急増して、数多くのバラエティー番組にも出演しています。

 

実力派としても知られているだけに、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ