里田まいの学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

カントリー娘の一員として活躍しておバカタレントとしても人気の高かった里田まいさんの出身中学校や高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。高校時代はテニスで大活躍していました

 

里田まい(さとだ まい)

 

里田まい

 

1984年3月29日生

身長161.5㎝

血液型をA型

 

北海道出身のタレント

本名は里田舞

 

以下では里田まいさんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2002年にアイドルグループ「カントリー娘。」の追加メンバーとして芸能界デビュー。

 

 

アイドルとしてはパッとしなかったものの、2005年ごろからタレントとしてバラエティー番組などに出演しはじめる。

 

2006年から出演した「クイズヘキサゴンⅡ」でおバカタレントとしてブレイク。

 

 

2008年1月から「笑っていいとも!」の曜日レギュラーを務める(2009年9月まで)

 

 

2012年に現ニューヨーク・ヤンキースの田中将大選手と結婚。

 

 

結婚に伴いニューヨークに移住し、芸能活動は休止。

 

2016年2月に長男を出産。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:北海道 札幌大谷高校 偏差値52(普通)

 

里田まいさんの出身校は、私立の女子校(当時)の札幌大谷高校です。

 

長らく女子高でしたが、2009年に共学化しました。

 

北海道内でも有数のスポーツ強豪校として知られ、バレーボール、水泳、陸上部は全国大会の常連。

 

里田まいさんは抜群の運動神経で、小学生の頃からソフトテニスに勤しみます。

 

札幌市立真栄中学校時代には北海道では名の知れた選手で、高校もソフトテニスの特待生として入学します。

 

高校時代もソフトテニス部に所属しチームのキャプテン、エースとして活躍し、北海道大会で準優勝して全国大会にも出場経験があります。

 

運動神経は抜群で、ハロプロ時代にも運動会などで活躍しています。

 

高校時代からルックスの良さは評判でしたから、学生時代は相当モテたようですね。

 

一方で体育と音楽、美術以外の科目は苦手で、勉強もあまり好きではありませんでした。

 

夫となるヤンキースの田中選手も高校は北海道の駒大苫小牧高校(出身は兵庫県)ですから、スポーツ好きな点や北海道で活動していた点など共通項も多かったことから、交際に発展したようですね。

 

(中学生の頃)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

里田さんは高校卒業直前の2002年1月にカントリー娘。の追加オーデションに合格。

 

そのため以降は進学せずに、芸能活動に専念することになります。

 

その後はおバカタレントとして大ブレイクを果たし、一躍人気タレントとなりました。

 

田中将大さんと結婚後は芸能活動を休止して、妻として田中さんを支え続けています。

 

フードマイスターの資格をとったり、健康管理法を学ぶなど良妻ぶりも評判になっています。

 

末永い幸せをお祈りします。

 

スポンサードリンク






ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ