岩渕真奈の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

岩渕真奈(いわぶち まな)

 

 

1993318日生

身長156㎝、体重52

 

東京都出身の女子サッカー選手

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの妹で兄がいる。

 

小学校2年生の時からサッカーをはじめ、2005年に日テレ・メニーナに入団。

 

2007年に日テレ・ベレーザに登録されて、10月になでしこリーグ初出場。

 

 

2010年に日本代表(A代表)に選出されて、2月の中国戦でなでしこジャパンデビュー。

 

2012年にドイツのホッフェンハイムに移籍して、2014年からバイエルン・ミュンヘンに移籍。

 

 

2017年にINAC神戸に移籍して、なでしこリーグに復帰。

 

 

なでしこジャパンとしてはロンドンオリンピックに出場して、銀メダルを獲得している。

 

学歴~出身小中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 小平西高校 偏差値45(容易)

 

岩渕真奈さんの出身校は、都立の共学校の小平西高校です。

 

武蔵野市立武蔵野東小学校から武蔵野市立第六中学校を経て、同校に進学しています。

 

岩渕さんは中学校進学と同時に日テレ・ベレーザの下部組織に入団して、中学2年生の時には早くもなでしこリーグにデビュー。

 

中学3年生の時にはチームの主力選手となって、なでしこリーグの新人賞を受賞しています。

 

高校時代もなでしこリーグで活躍するとともに、高校2年生の時にはなでしこジャパンに初招集されています。

 

既に当時は国内外で活躍していたので、サッカー一色の高校生活だったようです。

 

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:駒沢女子大学 人文学部国際文化学科 偏差値38(かなり容易)

 

岩渕真奈さんは高校卒業後は、駒沢女子大学に進学しています。

 

大学時代もなでしこリーグで活躍するとともに、大学2年生の時にはドイツの女子ブンデスリーガに移籍。

 

そのため大学は休学しており、卒業の有無なども不明です。

 

とは言え、その後はサッカー選手として大きく成長して、なでしこジャパンの主力選手としてチームをけん引しています。

 

ケガが多いのが気になりますが、その得点力は日本代表の中でも際立っています。

 

今後の大きな飛躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ